フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中のフランス

私が頭の中でイメージするフランスって~ずばりこの曲!



軽やかな曲調、甘い声、アンニュイな歌い方・・・
初めて聞いた時、一瞬にして不思議な世界に引き込まれ~
私が想像するフランスらしいエスプリをこの曲に感じてしまったわけですが~
今でも聞くたびに胸がときめいてしまいます

発売されたのは1968年。
歌っているのは、Françoise Hardy(フランソワーズ・アルディ)。
作詞は、今尚慕われ、愛され続けている
あの(!)Serge Gainsbourg(セルジュ・ゲンスブール)です。
道理で色気が漂ってます!(いい意味で^^)

Comment te dire adieu・・・アデュー(さよなら)ってどうやって言えばいいの?
私は別れたくないのに、彼に別れを告げなくちゃいけない・・・
すっかり当惑してるし、自分を納得させる説明も見つからない・・・
どうやってお別れを言えばいいの・・・

心の奥底はもうパニックなのに~表面はあくまでもクールに・・・
これがフランス式恋愛なのかも~?大人だわ・・・
(いつまでも大人になれない私には絶対に無理!!><)


あまりにも有名なこちらにもフランスを感じます~



『男と女』は、特別好きな映画ではなかったけれど・・・
ダバダバダ~の曲と映像は、やっぱりお洒落でスマート

住んでみても~私のイメージはやっぱり変わらないかな?
ただし~実生活とイメージはあくまでも別物です・・・^^;

フランス語の歌詞をご覧になりたい方は、続きを読むをクリックしてくださいね。


二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif





スポンサーサイト

縁の糸

今年のバレンタインデーは土曜日でしたね~^^
チョコを手作りされたり~花束をもらったり~手作りの洋服を贈ったり~
レストランへ行ったり~皆さんのブログを読んで
愛情を伝え合える素敵な日、だなあと思いました~

我が家の場合~オットはこういうイベントにはまったく疎いので><
彼からは花束もプレゼントもレストランのお誘いもありませんでしたが・・・
(↑フランス人男性がみんなロマンティックなわけではありません!)
私は仕事が終わってチョコをちゃんと買って帰りました。(←何て健気なの~

うふふ。実は自分が美味しいチョコを食べたかったわけなんですけどネ

せっかくの機会なので、奮発してラ・メゾン・ドュ・ショコラで買ってみました!
chocolat1 (2)
いやあ~美味しかった~~~
一つ一つ丁寧でしかも凝った味わいで~高いけど~納得かも!!
chocolat2.jpg
ピスタチオが大好きなオットのために、1個だけ買ったチョコです(笑)。
なんとこれまた彼が大好きなココナッツのペーストで持つと結構ずっしり~
こういうイベントは商売人の入れ知恵だ~みたいなことを言うわりには^^;
すごく喜んでくれたのでよかった!

お昼ごはんは、
オットが近所のイタリアの惣菜屋さんで買ってきてくれてました^^
(注:バレンタインデーは全然関係ありません!^^;)
italien.jpg
大好物のミートボール~
トマトソースが美味しいんですよ~~~
パスタだけ自分達で茹でて、一緒に頂きました^^
italien1.jpg
前菜にラパンのパテとソーシソン(サラミ)。ここのサラミが一番美味しい~
あとですね、私が大好きなライスコロッケをいつも1個買ってきてくれます^^

デザートに先程のチョコを頂いて~とっても美味しいバレンタインデーでした~
って喜んでる場合じゃない?・・・どうして私っていつも色気より食い気・・・

こんな私でも胸がきゅんとするyoutubeのビデオを見つけました~^^
昔よく聴いていた~竹内まりやの歌です♪




二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif





これは笑えます!!

先日オットが偶然に発見し、二人で大笑いしながら見入ってしまったvideo-clipをご紹介しまーす^^
Remi Gaillard(レミ ガイヤール)というフランス人の~何と言いましょうか~いたずらギャグ?(笑)


カンガルーの着ぐるみが可愛い~と思ったら、まあ、やらかす、やらかす(爆)
特に駐車違反のキップを取ってはポケットに突っ込み、しまいにはマダムの手帳まで奪ってしまったのは、フランス国民に大うけだと思いますよ~ブラボ~なんてね!
こちらはホント切符切りの職員をよく見かけるし、みんな、すごく嫌ってますから!!


ロッキーのパロディーです^^だけど人の飲み物まで取っちゃって、いいのかなあ…^^;


こちらはサッカーバージョン。相変わらずポリス相手にやらかしてますな~^^;
でも彼のサッカーの腕前(足前?)は大したもんです

こうして次々と見ていたら、な、なんと、日本の番組を発見~!!

さすが!日本のテレビ局は目ざといですね~
これで彼のことを皆さんにもよくわかっていただけたでしょうかー。
サッカー、バレーだけじゃなく、ほかにもいろんな試合に乱入しているようです^^;
気に入りましたら、まだまだ沢山のビデオがありますので、観てくださいね~

ただ、このレミのような人。フランス人には意外と?多いんですよー。
フランス語で言うとfou(フー)。クレイジーってことですが・・・
人の目を気にする日本人とは違って、思ったままに行動したり、発言したりできるのかな~
ちょっと羨ましくもあり、フランス人のそんなとこは結構好きで、すごく笑えちゃうんです~
久しぶりに涙が出るほど笑いました~エッ?私達だけ!?

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

ジュテーム歌合戦!

たまにはフランスの歌でも聴いてみようかなあ~とYOU-TUBEを検索してたら目に止まった一曲。
J' te l'dis quand meme
直訳すると「それでも言うよ」。もっと素敵な言葉で表現したいんだけど…^^;

別れる前のカップルの心情を歌った曲です。
うまくやっていけると思ってたのに、続けられなくなった。多くの人が過ちを繰り返してきたように自分達も別れようとしている。お互い悪かった。でももうやり直せるとは思わない。
それでも僕達は笑っていられるし、ありがとうも言いたい。
「今まで言い過ぎてきたのはよくわかってるけど、それでも言うよ…ジュテーム」

大まかですが、こんな内容です^^
ピアノの美しいメロディーとフレーズに胸がじーん・・・
ピアノの弾き語りにはやっぱりやられるなあ~

「STAR ACADEMY」という番組があって、一般応募から選ばれた候補者達が毎週いろんな歌を歌って、視聴者の投票で最終的に一人が選ばれ、デビューできるというものなんですが、もう7弾まで続いていてかなり人気なんですね。私もいろんな歌が聴けるので結構見てました^^
で、その中でも、甘くて切な~いこの曲は毎回常連だったようです。
番組から2組のデュエットをどうぞ~~~



こちらが本家本元。この歌の作詞作曲をしたPatrick Bruel(パトリック ブリュエル)は甘いマスクでフランス女性に人気なんですよ~。昔、オットとそのお友達とコンサートに行ったことがあって、まだフランス語もフランス人もよくわからない頃でしたが^^;、彼の歌は好きでした!

お相手のLara Fabien(ララ ファビアン)も歌がとても上手で、大好きです~

さて3組のデュエット、どれが一番良かったでしょうか?(笑)
というか、3回も同じ歌を聴かせてすみませーん

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

すっかり懐メロモード

前回の俊ちゃん以来、すっかり懐メロを聞きまくっております~

実は俊ちゃんのほかに心を焦がした方がおりまして・・・
サザンの桑田さんでございます!
特に桑田さんのバラードが好きで~好きで~たまらな~い

今Yahoo!ミュージックのサウンドステーションでは、な、な、なんと(好きですね、私、この表現^^;)
サザン、ドリカムがエンドレスで聞き放題のですよ~
おかげで家事もノリノリ~で片付けております^^
8月いっぱいの限定で、他にも人気のミュージシャンが多数ですよ~

桑田さんのコンサートにも何度か行きました^^
必死の思いでチケットを手に入れ、中でも忘れられないのは1988年の復活祭!!
生の「Oh~クラウディア」には心底しびれました~
インターネットで知りましたがあと少しで解散とか・・・
残念だけど、時は流れてるわけで仕方ないですね・・・
また、桑田さんの新しい挑戦を楽しみに待ちたいな^^


懐メロを聞くとその頃へタイムトリップできて、
楽しかったり、じーんとしたりそのまんまの気持ちが甦ってきて、元気になれるからスゴイ!!
外国に住んでると時々こうして自分の歴史(大げさ!)を確認するひとときに救われるのです^^

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。