フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのワイン試飲会

先週の土曜日、
友達のcrocusさんにくっついて
初めてワインの試飲会へ行って来ました

deacute;gustation de vin1

試飲会はワインショップの店頭にて、
生産者の方が自ら
グラスに注いでくださいます。

最初は要領がわからず
生産者の皆さんはお客さんとの話に忙しくて
その間に入っていくのに戸惑ったりしましたが
次々と試飲していくうちに
段々慣れてきて~

そのうちcrocusさんの旦那様が到着して
いろいろ説明してくださり
日本へワインを紹介しているという
日本人の方ともお話したりして
うんちく好きの私にはたまらなくおもしろくて
最後の方はすっかり上機嫌になってました♪(酔っ払ってた?^^;)

deacute;gustation de vin2
crocusさんの旦那様お薦め、
PHILLIPE PACALETのワイン。
私も好きでした

deacute;gustation de vin3
PACALET氏の奥様も
フレンドリーで可愛い方でした。
もっとお話できたらよかったけど
フランス語でワインを語るにはまだまだ…

deacute;gustation de vin4
この日訪れたワインショップAugéは
オスマン大通りにあります。
こうした試飲会は定期的にあってるらしく
こちらのサイトからチェックできます。
12月10日はなんとシャンパンの試飲会!行きたい~

crocusさんのおかげで
パリでの楽しみが一つ増えました!
ありがとね!!!

余談ですが~
試飲会のあと娘達の日本語教室へ行き
図書館にあった『神の雫』を読んでいたら・・・
deacute;gustation de vin5
なんとPACALET氏のワインが~


応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


スポンサーサイト

ワインの選び方って?

先週、食料品の買出しに行ったスーパーマーケットでちょうど、
FOIRE AUX VINS DE PRINTEMPS(春のワイン市)
が開催中でした~
le vin1
うちのポストに広告も入っていました^^
『100種類以上のワインが2ユーロ~』と書いてあります。
le vin2
値段別に、ソムリエのアドバイス等も交えて紹介されています。
高いワインももちろんありますが~
5ユーロ以下の安いワインが今回の目玉のよう!
安くて美味しいワインを求めるのは、フランス人も同じです(笑)。

私はお酒は好きなので~ワインもよく飲みます(*^^*)
でも…残念ながら、知識はほぼゼロ・・・><
せっかくフランスにいるので、ワイン講座にでも通いたいなあ~とは
思っているんですけどね・・・^^;

知っていることと言えば・・・大まかな産地の名前くらい・・・
あっ、最近YOU-TUBEで観ているドラマ『神の雫』で
ボルドーの5大シャトーを覚えました!(今頃かよ^^;)
Chateau Margeaux(シャトー・マルゴー)
Chateau Latour(シャトー・ラトゥール)
Chateau Haut-Brion(シャトー・オ ブリオン)
Chateau Lafite Rothschild (シャトー・ラフィットゥ ロトシルド)
Chareau Mouton Rothschild(シャトー・ムトン ロトシルド)
(↑いつか口に出来る日が来るかしらん

そんな訳で~ずらりと並ぶワインの中から選ぶのに毎回苦労してます
今回もせっかくワイン市に出くわしたので、安いし何本か買いたいと思って
選び始めたのですが~~~
le vin3
うしし~今回はいい目印を見つけちゃいました^^
過去に受賞したことのあるワインにはメダルが貼ってあったり、
限定生産のナンバーが付いているものが結構並んでまして~
初級者には、やっぱりいい判断材料になります^^

過去に読んだ記事によりますと、
安いワインってやはり畑のランクが低かったり、機械を使っていたり、
さらに化学物質が入ってるケースもあるんだそうです。多分着色料とか…
だから、ラベルに身元(住所やHPアドレスなど)や
有機栽培ブドウ使用などがきちんと明記されている
自然派ワインを選ぶこと!ですって。
高級ワインほどより自然に近い作り方をしているってことなんだそうです。

じゃ~ん☆こちらが私が選んだ5本のワインでございま~す(笑)。
le vin4
Bordeauxの赤を2本、Vallée du Rhoneの赤を2本。
Cotes du RhoneとSaint-Emilionが好きな産地でよく選びます^^
もちろん!すべて受賞のメダルが付いたワインにしました(笑)。
右端の白ワインは、ABのロゴ、フランスのビオマーク付きだったのでチョイス。
すべて、3~4ユーロ前後でした!さて、お味はどうでしょう?

それから~じゃじゃ~ん☆オットも3本選んでました(爆)。
le vin5
オットは3本ともBordeax。そのうち二本はHaut-Médoc!
私より高めのワインを選んだな…と言っても一本10ユーロ以内です^^;

5大シャトーのうち4つはMédoc(メドック)のワインなんですね!
と言うことは、Haut-Médoc(オ・メドック)のワインも期待大!?
あと今回選んだすべてのワインに、
AOC(Appellation d'Origine Contrôlée)
=生産地ごとの厳しい規定を満たしている
という認証を受けた記載もちゃんとありました

えー、うんちくはこのくらいにして…(段々疲れが…
あとは1本ずつゆっ~くり味わってみたいと思いま~す


二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif






白ワインの発泡酒ASTI

IMG_1556_convert_20080404173230.jpg

お酒が好きです特に友達とわいわいおしゃべりしながら、飲むのが大好き!!一人でもほっとできる時(子どもが寝静まったあととか…)に頂くこともあります
日本にいるときはビール党でしたが、こちらではやはりワインを飲む機会が多いですね~。とは言え、どのワインがいいかは未だにわからずスーパーでずらりの並んだ中から選ぶ時はかなり悩みます…。でも何かの記事を読んだんですが、フランス人も意外に値段とかラベルで選んでる人が多いんですって!な~んだ、私と同じじゃん!!

そんな私ですが、、、唯一これはとおススメできるワインが“ASTI”(アスティ)。
イタリア産白ワインの発砲酒です。かなり甘めなので食事には向きませんが、フルーティで本当に、本当に美味しい~食前酒またはデザート酒として、ぜひ飲んでみてくださ~い!!

詳しいASTIの情報はこちらで!!
ASTIってほかにもいろんな種類があるんですね~試してみよっと♪
ちなみに、私、ワインはフランス産よりもイタリア産のほうが好みのようです…





二つのランキングに参加中!よろしくお願いしますm(_'_)m

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。