フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたオーブン料理♪

前回の手羽先に続き、またもやオーブン料理を作りました^^

オーブン料理だと材料の下ごしらえをして(大抵10分ほどでOK!)、
あとはオーブンに入れて出来上がりを待つだけ~洗い物も少なくて助かります~

今日のメニューは“ピーマンの肉詰め”。フランス風に言うとピーマンのファルシー。
先日、やはり近くのスーパーで買った4個のピーマンがあったので(またもやちょっとしなびてる^^;)、マルシェでchair(シェール)という豚肉の挽肉(パセリ入り)だけを買いました。
IMG_1998_convert_20081001015650.jpg
挽肉に卵、パン粉または生のパン、玉ねぎとにんにくを炒めてものを混ぜ合わせ、こしょう少々し(肉にすでに塩分が入っているのでこしょうだけ)、半分に切ったピーマンに詰めて、180度のオーブンで50分(最初の30分はアルミホイルをかぶせ、後半は取り除く)ほど焼きます。
IMG_2007_convert_20081001020437.jpg
じゃ~ん、今日も無事に焼きあがりました~^^(もうちょっと焼いた方が良かったかな?)
ピーマンのほかにトマトやズッキーニでも美味しくできますよ~
IMG_2004_convert_20081001020128.jpgIMG_2005_convert_20081001020313.jpg

冷蔵庫には1個だけ、オットが育てたトマトがありました。最初は肉を詰めようかと思いましたが、一個だけじゃなあ…と思い直し、トマトソースを作って、付け合せにライスと一緒に炊き上げてみました!
トマトファルシー(ママンがよく作ってくれます^^)の時は、付け合せのライスかパスタにいい具合に火が通ったトマトの実をくずしてよく絡めていただいきま~す。
トレ、ボ~ン
IMG_2008_convert_20081001020527.jpg
今日も大満足のお昼ごはんでした~今年もすっかり食欲の秋~

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

スポンサーサイト

手羽先のオーブン焼き

近くのスーパーで15本の手羽先が2.50ユーロ(約400円)という特売だったので、
先日のお昼にオーブンで焼きました^^
安かったけどきれいだし、産地はちゃんとフランス産。
IMG_1997_convert_20080928014554.jpg
肉の下にはポロネギの青い部分を敷き詰め、あとしなびた^^;人参も乗せました。こうして冷蔵庫の余った野菜を一緒に焼くと、味がよくなるんですね!あと塩コショウをして、ハーブ類(今日は乾燥タイム)も美味しく焼き上げるのに欠かせません!!
IMG_1998_convert_20080928014657.jpg
さて、付け合せは何にしようー???
こういう時、まず昔買っていて使っていないものを探します^^ ゴソゴソ・・・
ありました!
まず、いか墨が入ったパスタ(写真右)。それをペスト・アッラ・ジェノヴェーゼ(写真左)であえることにしました。こんな組み合わせって、いいのかな~?(笑)目的が貯蔵品を消費することなもので…^^;
ペスト・アッラ・ジェノヴェーゼとはイタリア語で、ジェノバ風バジルぺーストのことで、バジルににんにく、松の実、オリーブオイル、パルミジャーノ 、オリーブオイルを混ぜ合わせたものです。
自分で作ればいいのですが、便利な瓶詰めがいろいろ出回っているので、ついつい買ってしまいます~。
IMG_1999_convert_20080928014746.jpg
じゃ~ん、手羽先が美味しそうに焼きあがりました~

IMG_2001_convert_20080928014831.jpg
さて、パスタの方は・・・見た目がほうれん草みたいですね^^;
イカ墨のパスタ、たった3%しか入っていないのに、ちょっと生臭い味がしました;;;
で、バジルぺーストとの相性はなかなかいいアイデアだと思ったのですが~、以前食べた時よりもソースも美味しく感じない・・・一応バリラを買ったのに~

イカ墨パスタのせいか、それとも、自分で作った方がやっぱり美味しいのかな???
でもでも、珍しいお味が楽しめて、満足な昼食でしたよん^^

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す


パピエ、パピエの日々

日本や他の国もそうだと思いますが、新学期、相変わらずバタバタしております

まずサインがい~っぱい。
特に長女は中学校から毎日のように書類を持ち帰ります。
それはどんな内容かというと、、、
教科ごとに規則が書かれ、それを両親と生徒は目を通し、各自がサインをするわけです。
長女も自分で考えたサインを既にします
とにかく書類(パピエ)が大ー好きな国、おフランス~
こんな子どものうちから慣らされていたとは!!
当初は私のサイン、自分の名前をただ単にすべてアルファべットで書いてましたが、あまりにもサインをする機会が多いことに気づき、これは自分のサイン(できれば格好いい!!)がいるなと思い、どうにか現在はフランス人のようにサインしてます^^
でも実際はフランス人のサイン、全く意味不明?びっくりなサインも多いんですけどね@@

たとえば体育の授業、持ち物のことから前転や側転の時の注意など・・・
次に図書館の利用方法、次に課外の水泳教室での服装や態度・・・
IMG_2002_convert_20080926024313.jpg

こうして読んではサイン、読んではサイン、10枚近くしたような~

そして、今日は水泳教室の初日なのに参加できなかった長女!
それは、書類に書いてあったお医者さんの健康診断書を持参しなかったからです。
私は目を通したときにオットに聞こうと思いながら忘れてて(自分へのは棚上げ…)、見たはずのオットは「病気のときに診断書をもって来い!」と勝手に解釈し(あなたフランス人?でも確かに書き方も悪い)、今朝長女が登校の準備でバタバタしてる中、いる?いらない?と言い出し(どうして前日に言わない)、二女も服が気に入らないとかなんとかぐずるし(もう4歳なのに勘弁して~)、今朝は怒りまくって、血圧が上がってましたー

というわけで、長女をお医者に連れて行かなくてはなりません。
これがね~予約なしだと平気で2時間とか待たなきゃいけない・・・予約しても結構待つし・・・いつ行こ・・・?

夕方は長女の電車定期券の申請書類、学校のサインをもらったり写真を撮ったりやっと揃って送ろうと郵便局に行ったら自分で重さを量って切手が買える機械は故障、窓口には長蛇の列~(こちらもよく30分は待ちます)・・・明日の朝、出直します・・・はあ~

なんだか、支離滅裂な内容になってしまいましたね^^;というかただの愚痴ですね・・・すみません!
しかしなー、書類が好きなフランス人なんですけど、書類には一番向かない国民性だと思うのは、私だけでしょうか???

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す




ゴーフルの美味しい食べ方

先週の土曜、仕事の帰りに“PAUL”(ポール)という、ブランジュリーチェーン店に寄り、娘達のおやつをゲットしました!

それは、ゴーフル~*^-^*
クレープと並び、フランスでは大変ポピューラーなお菓子です。
こちらのゴーフルはふわふわ~タイプで、これが美味しいんですよねー

おうちに戻って「おやつよ~」とすぐに食べたいところ、、、ちょいと手を加えま~す
IMG_1987_convert_20080922202333.jpgIMG_1988_convert_20080922202525.jpgIMG_1989_convert_20080922225249.jpg
まず買ってきたゴーフルをお皿にのせ、ヌテラを塗り~、さらに生クリームをのせまーす^^
IMG_1991_convert_20080922202703.jpg
はい、できあがり~盛り付けがちょっとまずいな・・・^^;
いやあ、ふわふわ~のゴーフルの上にふわふわ~の生クリ~ムのハーモニーがたまらないんですよ~あとは生クリームだけでも十分に美味しいのですが、ヌテラを塗った方がもっと美味しい~
ゴーフルのトッピングはいろいろあって、様々の果物ジャムやマロンクリーム、シンプルに砂糖だけとか・・・
私は初めて露店でこのゴーフルを食べた時、ヌテラ&生クリームというスペシャル(どちらかだけでももちろんOK)で注文し、あまりの美味しさに感動し、もうこれ以外考えられなーい!!
IMG_1992_convert_20080922202759.jpg
しかもフランスにはこんな便利なものがあるんです~
生クリームのことをクレーム・シャンティリーと言いますが、
スプレー式になってスーパーで売られていて、パリ市内のお店で食べても
これが使われているんですよ^^
味は甘すぎずとっても美味!!使い終わったらキャップを洗い、冷蔵庫で保存できます!
ただケーキの生クリームには使えません∨_∨段々溶けちゃうんです…
IMG_1993_convert_20080922202856.jpg
我が家だと生クリームもかけ放題!!
で、娘達も「もうちょっと、もうちょっと」と食べてはシューッ、食べてはシューッ…(笑)
最後には生クリームだけ食べちゃったり…あっ、それは私でした~(⌒・⌒)ゞ

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

お姫さま通り界隈

こちらは、今週初めから急に冷え込んできました~
朝の気温はなんと10度を切り(ブルブル~)、昼間も17、18度とちょっと寒い…
でも、今のところおひさまが顔を出してくれるので、秋のパリ、美しい景色を楽しませてもらっています^^

ここのところ、仕事が午後2時半に終わると、娘達のお迎えの4時半まで、パリをうろうろ・・・
というのも、急に寒くなって、着るものが、なーい!!
慌ててブティック巡りをする日々です。楽しいんですけど、なかなか見つかりませんねー
先日はあまり行かないサンジェルマン・デ・プレまで足を延ばしました。

この地区、とっても好きなんですが、うちからはちょっと遠く、買い物はほとんどオペラ界隈。裏通りを歩きながら、「パリの魅力はやっぱりこの裏通りだなあ~」と昔感じたことを思い返しました^^雑貨や花屋、アクセサリーにバッグ、インテリアなどなど、小さくて個性的なお店が点々とあって、見つけるたびにもうワクワク~
それもやっぱり、ここ、サンジェルマン・デ・プレ界隈の裏通り!

Rue Princesse=お姫様通り発見!!
IMG_2014_convert_20080918174330.jpgIMG_2010_convert_20080919003543.jpg
名前とは相反して(?)、この通りにはPUBやカクテルバーが軒を連ねてました!

IMG_2012_convert_20080918174504.jpg
お姫様通りの1本隣の通り、水色のペンキが塗られたお店は、クレープ屋さんです。ここチェック

IMG_2016_convert_20080918174746.jpgIMG_2017_convert_20080918174853.jpg
この辺りの裏通り、PUBやレストランがほとんで、どこもお洒落で美味しそうです~^^
写真右は自家製のビールが飲める“NEIL”。実はここには昔~行ったことがあって、場所もよく覚えていなかったんですけど、「お~、こんなとこに~!!」と思いがけない再会に内心大喜びの私でした~よし、今度行くぞ~
IMG_2013_convert_20080918174622.jpg
あと気になったのは、上の写真、木の外観の落ち着いたイタリアンレストラン。
お友達とのお食事のためにまたまたチェッ~ク

それにしても、パリとは思えないほどの人通りの少なさでしょう?
でも、一歩大通りに出れば、人や車で大賑わいなんです。
そのギャップがいいんですよね~
でもこの裏通りも、週末の夜はきっと賑わってんだろうなあ・・・
一度その雰囲気とお酒を味わいに訪れたいものです!

肝心の子ども達の服と私の靴は収穫なし・・・
レストランのメニューを眺めすぎちゃいました^^;

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

長女の教科書

新学期という季節柄、またまた学校ネタです^^

フランスの教科書、日本のように無料配布ではありません^^;
日本の場合、フランス在住の日本国籍を持つ子ども達にまで、日本人会というところで登録すると、無料で頂けるようになっています。つくづく子どもの教育に熱心な、恵まれた国だなあーとありがたく思います。

フランスの場合・・・
長女の小学校は、夏休み前にリストを渡されて買い揃えていました。専門の本屋に行くと新品もしくは中古本を買うことができます。(そうだ、使わなくなった教科書、今度売りに行ってみよう!)
今度入学した中学校は、英語の教科書を除いて、学校から配布されました。でも、これはあくまでもお借りするので、中に書き込み等は厳禁なのです!

で、先日長女と一緒に15冊の本とノートに“カバー貼り”をしました。
IMG_1997_convert_20080914031916.jpg
このカバー貼り、小学校の時、買った本にもやはりするように言われていました。
うーん、やっぱり本が傷まないようにということなのでしょうが、、、
結構大変な作業なんです~

以前は全面がテープになったロール式のを切って、裏紙を剥がしながら貼ってたんですが、
これが、もう、貼りにくくて仕方ないどうしても空気が入っちゃってプツプツができちゃうんですよ…わかります~?
IMG_2014_convert_20080914032830.jpg
でも!上のカバーを昨年見つけてから、本当に簡単にできるので助かってます

IMG_2011_convert_20080914032109.jpgIMG_2012_convert_20080914032204.jpg
一枚ずつカバーを広げると何箇所かにテープが付いていて、それをピリッと剥がして本にくっつけて、あと余った部分を中に折り込んで、テープで押さえるだけ!簡単なので、長女にもできましたおかげで15冊もあっという間に終わって、きっと以前の1/10の速さではないでしょうか!?

IMG_2001_convert_20080914032011.jpg
上の本は、なんと30年前から使われている本だそうです。
長女が驚きながら説明してくれました^^
今までいろんな子ども達が手にしてきた一冊の本。
みんなで大事に使い回していくのも、素敵なことだなあ~と思いました。

日本とは違う、フランスの教科書事情でしたチャン、チャン!

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す

バーベキューは楽しい

昨日は、今年最初で最後(多分?)のバーベキューをしました^^

週末は仕事なので、友達家族と土日にゆっくりお昼をする機会がもてなくなってしまい(これは結構辛い…)、でも久しぶりに日曜に休みを頂いたので、家族同然にお付き合いしている友達家族をお招きしました~
一人娘のFちゃんは我が家の娘たちのちょうど真ん中の年齢で、仲良し3姉妹のよう^^
夏休みの間結局一度も会えなかったので、久しぶりの再会に大喜びの三人でした~

さて、バーベキューの材料は牛肉のbrochette(串焼き)merguez(メルゲズ)というアラブ地方の香辛料のきいたソーセージを朝からマルシェでオットが買ってきてくれました。
串焼き10本で5ユーロ(800円)は安い!!肉も柔らかくて美味しかったし、これはまた買いに行きたい!!
メルゲズはアラブ料理のクスクスによく添えられてますが、フランス人も大好きでよく食べてます。私もクスクス共々大好物です~
IMG_1974_convert_20080909004751.jpgIMG_1975_convert_20080909004847.jpg
あと前菜に生春巻きを作ってみました^^なんと初挑戦~
バルコニーのねぎとたっぷりのしそをのせて、春雨と海老を一緒に巻きました!
バーベキューのお供に、すり身とアボカドの巻き寿司も久しぶりに作りました。
やっぱりご飯物があると嬉しいですよね~
IMG_1976_convert_20080909005437.jpg
そして、何よりも楽しみにしていたのがイカ焼き~
以前にご紹介した北海水産のやりイカを解凍して、しょうゆとみりんのたれにしばらくつけて焼きましたが、「うーん、縁日の匂いがするね~」と友達と感動しながら頂きました~この美味しさを分かち合える日本人のお友達と一緒だったので(フランス人にはわからん!!)、美味しさも倍増でしたよ^^

実は、今日のバーべキュー大会には、びっくりのお客様があったのです
それは~かれこれ5年以上も前に、オーストラリアへ行ってしまったオットの親友とその奥さん。
二人はパリで知り合っていたので以前は一緒に食事をしたり、一度は私達もオーストラリアまでおじゃましたのでした。

まずカナダを訪れてパリ、このあとコートダジュールまで足を延ばす二人はとてもバタバタで、突然で時間も短くて、しかもまた遠い国へ帰ってしまうので、なーんだか信じられない訪問でしたが~~~
久しぶりに元気そう&ラブラブな二人に会えたこと、友達家族との美味しいバーベキュー&おしゃべり、楽しく遊ぶ子ども達・・・

とーってもご機嫌な日曜でした^^

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す


お家&学校事情と久しぶりの・・・

さあ、いよいよ新学期が始まりました~
フランス語でrentrée(ラントレ)と言いますが、ラントレ前はどこのスーパーも文房具売り場がどーんと幅を利かせ、リストを片手にした親と子ども達で溢れかえります。
まあ、こちらならではの風物詩てな感じです^^

さて、我が家も必要な本や文房具などが書かれたリストが二人分あり、鉛筆、ノート、のり、ファイル、サインペンなどなど結構な量でした
公立だとすべて無料で配布されるようなのですが、あまり環境的にいいとは言えない地区に住んでいるので、私立に通わせています。日本だとこんなことはないので当初はびっくりでしたが、こちら、特にパリとその郊外は貧富の差によって住んでいる人、町の雰囲気がガラリと違います。もちろん家などのお値段も・・・^^;

ではなぜそんなところに住んでいるのか?・・・今の家を買うときにそれはそれは、いろんな地区のいろんな家を見ました!多分50件くらい!・・・・・
でもうちは2世帯住宅を探していたので、いい地区だととても手が出る金額ではなく・・・あと、今住んでいる町はママンとオットがずーっと昔から住んでいた、馴染みの場所なのです。昔は今とは様子もずいぶん違ったそうですが、まあ、時の流れと共に変わってしまったようです…。でも住めば都で、お店は揃っているし、メトロ1本でパリのオペラまで20分で着くし、それなりに満足しています^^ただ日本人は皆無です

学校の話に戻して・・・
二女は幼稚園の年中組、そして長女は中学1年へ進級しました
中学校は女子校なんですが、勉強はもちろん、芸術やスポーツなどにも力を入れていて、あといろんな外国語も選択出来たり(日本語もあったような?)、近所の評判も良く、長女がこの学校に通えるようになったことに親としてかなりホッとしてます。高校までストレートなので、大学受験までこの学校に通うことができますし。
でもこれは何より長女ががんばった結果筆記試験はありませんが、小学校の成績表の提出と校長先生との面接がありました。一昨日は保護者会があって行ったのですが、生活指導の先生による説明、子ども達をいい方向に導くために細かいところまで配慮された信念があって、とても好感を持ちました^^

またもや余談ですが~パリ市内にも有名な進学校がいくつかあって、それが公立だったりするので、わざわざその地区の小さなアパルトマンを買う親もいるとオットが話してました。子どもの学校に一生懸命なのは、フランス人も同じようですね・・・^^

さて、今朝娘が学校へ持っていったもの。
筆記用具制服のブルーズ(上着)、そしてクッション???
ブルーズの胸に名前を、昨夜3時間かけて、なんと中学の家庭科以来の刺繍をしました^^;
これは母親の宿題?うまくできるかちょっと心配でしたが、基本的にチクチクするのは好きなので、楽しかったです~でもあいかわらず直前にならないとやらないなー、私って・・・
IMG_1973_convert_20080904163642.jpg

さてクッションは何に?これは保護者会の時にも話があったんですが、「とにかく本を読みます」と先生。で、生徒はそれを広間でクッションに座ったり、寝転がったり、銘々好きな体勢で聞くのだそうです。いいなあ~
あと正式な授業が始まるこの1週間はレクリェーション期間で、来週は先生方と朝食を一緒に食べる日もあります。これまたいいなあ~

とにかく娘達が楽しい学校生活を送ってくれることを祈るばかりです

f_03.gif



二つのランキングに参加中デス!
ぜひ応援をよろしくお願いしま~す



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。