フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなパサージュへ♪その2

今日は~私にとってパリの中でも特別中の特別!
『宝物』のように思っている場所をご案内しますネ^^

passage Jouffroy
Passage Jouffroy(パサージュ・ジュフロワ)
前回のパーサージュから大通りを挟んだ真正面にあります。
この入り口に足を踏み込みながら、何度ワクワクしたことか~

ここを初めて訪れたのは、15年ほど前のこと。
パリへ一人旅をした時に、たまたま同じ飛行機に乗り合わせた
地元でブティックを経営するお二人(おもしろくてカッコイイAさんと
宮沢りえ似の色白できれいなMちゃん)に連れて来てもらったのです。
パリでも何日かお供させてもらったのですが~
彼らは買い付けにパリへよく来ていたのでお気に入りの場所がちゃんとあって~
それがとても素敵なところばかりで

クリニャンクールの蚤の市で古いファッション雑誌を探したり~
デパートのインテリアコーナーでブティックに飾る雑貨を買ったり~
Aさんの好きなサンジェルマンにあるマリンの雑貨屋さんを覗いたり~
オペラ座横のルグランホテルのロビーでピアノの生演奏を聴きながらお茶を飲んだり~
そして~このパサージュ^^

夢のように楽しかった、大切な思い出
お二人には長らくお会いしていませんが、この夏はひょっこり顔を出してみようかな^^


一人、感慨にふけってしまいすみません^^;
その時から変わらない、二件のお店を紹介します!

passage Jouffroy1
まず~PAIN D'EPICE(パン・デピス)というおもちゃ屋さん。
ショーウィンドーに飾られたおうちやお店が見えますか?
店内には壁紙に小さな家具や家庭用品をはじめ、
それはそれはすごい種類のミニチュアが揃っていて~
おうちの中に飾り付けができるのです。
詳しくは~店名をクリックするとHPに飛びますのでご覧ください^^

実際に挑戦する気力はありませんが・・・
ミニチュアが細かくよくできていて~パーツだけでも買いたくなってしまいます^^;

passage Jouffroy2
とっ~てもロマンティックなランプシェードを発見!
パリスちゃんも日本へ買って帰る~って嬉しそうでした^^
キッチンなど木製のおもちゃや、子ども部屋が何倍も可愛くなるアイテムも
いっぱいで~す。

それから、もう一件。
passage Jouffroy3
カントリー風雑貨の店、Comptoir de Famille(コントワール・ドゥ・ファミーユ)。
食器をはじめ、リネン類、キャンドル、バス用品、家具などなど
フランスのアンティーク&田舎風なテイストは、ホント私好み
こちらも店名をクリックするとHPに飛びますので、よかったら覗いてくださいね^^
可愛いですよ~

Mちゃんはここのさくらんぼシリーズの食器をいつか買いたい~って
パリスちゃんと同じように目をキラキラさせながら言ってたなあ^^

passage Jouffroy5
古い建物ならではの、味わいある店内。
流れていたジャズもまた雰囲気にぴったり~
passage Jouffroy4

passage Jouffroy6
私もランプシェードに一目惚れしました~
特に左から二番目のピンクのガラス製、欲しいなあ~でもうちには合わないか・・・(悩)


結局何も買わなくても~見てるだけで楽しんですよね♪
ほかにも、映画のポスター、古本屋、画廊などがあって~
何か掘り出し物がないかな~なんて、蚤の市と似てますね。


passage Jouffroy7
こちらは、回転木馬など機械仕掛けの動くおもちゃ屋さん。
欲しい!!!でも・・・高い~!!!><


ウフフ~このパサージュには美味しいケーキ屋さんもあります^^
passage Jouffroy8
この日はお腹一杯で、残念ながら入りませんでしたが・・・
passage Jouffroy9
パリをこよなく愛するパリスちゃんは、
20年以上もパリと日本を往復する生き方を貫いています。
自分が好きなことを大事にする彼女をいいな~と思います^^


このパサージュの詳しい説明は、またまたFrench codeをご覧くださいね。
実は~ここの先にはまた別のパサージュがありまして、
私が行きたかったお店と偶然にも出合ってしまいました。
そのお話は、またいつか^^



二つのランキングに参加中
ランキングが下降気味・・・応援の一票をお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださって~Merci!


スポンサーサイト

大好きなパサージュへ♪その1

今日はいつもコメントを書いてくれるお友達パリスちゃんとパサージュへ^^

パリには、19世紀以降に出現した『パサージュ』と呼ばれる
アーケードの商店街がところどころにあります。

passage des panoramas1
Passage des Panoramas=パサージュ・デ・パノラマ

このパサージュには、沢山の個性的なレストランがあるんですね。
なので、ここでお昼を食べることにしました^^

passage des panoramas2
いきなり~美味しそうなクレープ&アイスクリームの専門店

passage des panoramas3
どのお店も通路にまでテーブルと椅子がセットされ、
狭いんですけど~次々にお店の前を過ぎるたびに楽しくって♪

私たちは、一番奥のインド料理店に入りました
パリではまだ食べたことがなくって、ずっと気になってました^^
passage des panoramas4
前菜のなすの天ぷら。ちょっとだけピリ味。
passage des panoramas5
メインのチキンカレー。ココナッツミルクのマイルド味。
私には~もっと辛いほうがいいかも^^;
passage des panoramas6
一番美味しかったのは、友達が頼んだこのチーズ入りナン!
今後インド料理店では、これを必ず注文したい!どこにでもあるのかな?
passage des panoramas7
私はチーズナンの代わりに家庭風お菓子を頼みました。
揚げたパンのようなものに、甘いシロップがかかってましたよ~

このレストラン、スタッフの皆さんが細やかに給仕してくれて~
青リンゴの食後酒もサービスしてくれました~すごくいい香り


素敵なサロン・ド・テもありました!
passage des panoramas8
塩味と甘味のいろんなタルトがずらり~次回はココにしよう♪
↓お店の雰囲気もとっても素敵です^^
passage des panoramas9


レストランのほかにも古いカードや切手などのお店もあって~
ショーウィンドーを覗いていたら、思わず目に止まった一枚のグリーティングカード。
それは~
la carte
クリックすると↑、拡大写真になります^^


このパサージュのさらに詳しい説明は~
フランスの暮らし&パリ情報満載のFrench codeをご覧ください^^


実は~ここの真向かいに、
私が一番お気に入りの、もう一つのパサージュがあるのです!
長くなりましたので、続きはまた次回に~^^



二つのランキングに参加中
ランキングが下降気味・・・応援の一票をお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださって~Merci!


ついていけてない私・・・

フランスは昨日からいきなりです!!
2、3日前までは結構寒かったのに~><
今朝、学校へ行く娘達に慌てて半袖を出して着せました
今日は、タンスの衣替えをしなくては~~~

天気がいいのは嬉しいけれど、
5月に入って仕事がずっと忙しくて疲れ気味のせいか・・・
急な温度変化に私、頭も身体も対応できてません・・・><


昨日なんて、仕事のお昼休みに外へ出たら、
人々はすっかり夏の装いに早変わりで楽しそうなのに~
私はまだ暑苦しい格好でどよん・・・^^;

eacute;teacute;
薄着で寝そべって本を読みながら~
おひさまを身体いっぱい浴びているパリジェンヌたち。

上半身裸のパリジャンたちも沢山いましたし~
フランス人は、日光浴がホントにお好きです!
一瞬、紫外線がどうのこうのなんて言ってるのがナンセンス~
って思えちゃうほど。
最初は驚いたけど@@~こちらでねずみ色の冬を過ごしてみて、
彼らの気持ちも今ではよ~くわかるんですけどね。

でも、私には絶対に真似できない!!暑くないのかなー?

paul.jpg
何か食べなくちゃ^^;
Paulというパン屋さんの屋台で、時々サンドウィッチやパンを買います。

paul2.jpg
昨日は、オリーブのパンとトマトとモッツァレッラのサンドウィッチでランチ。


そして今日は、うちでぼーっとしてました・・・^^;
まあ、こんな日もあるか・・・
夕方二女を迎えに出たら、通りの温度計が30度でした。
暑いはずだ・・・

eacute;teacute;1

さ~て、氷とライム入りの冷たいお水でリフレッシュして、
今から衣替えとアイロンがけ、がんばります
タンスには、セーターもいっぱいで暑ぐるしい~~~><
クリーニング屋にも行かなくちゃ・・・ふぅ。

本日はお疲れモードでスミマセン



二つのランキングに参加中
バテ気味の私に~応援の一票をお願いします^^;




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます♪


森の中の遊園地

昨日21日、フランスはまたまたの祝日でした~

娘達の熱~いリクエストで^^;、我が家は遊園地へ。
parc st-Paul
Parc Saint-Paul(パーク・サン ポール)
パリから北へ約80キロのところにあります。

実はパパと娘達は、先月の連休にもSパパと娘のFちゃん、長女の親友Oちゃんの
総勢6人で行ってきたばかり~^^;
まあ、それがとても楽しかったらしくて~
それから毎日のように話を聞かされ聞かせていただき、
仕舞いには~「今度はママも一緒に行こうね!」と誘われておりました^^;
オットも今まで行った遊園地の中で一番いい!と言ってまして~

それじゃ~と行ってみましたら~
私も一目で気に入ってしまいまして~

parc st-Paul6
まずこの景色。
木立が広がるいくつかの島と、その間を流れる小川。
森の中の遊園地って感じで~ここでお昼寝するのもいいな(笑)。

parc st-Paul8
可愛いコガモちゃんもいました^^

parc st-Paul2
白鳥のペダルボートでのんびりと~水の上のお散歩もできちゃいます^^
(ペダル漕ぎで少しでもカロリー消費しなくちゃ~)
parc st-Paul3


ここの遊園地は、小さな子ども向けのアトラクションが多いので~
家族連れがほとんどでした^^
parc st-Paul5
ちっちゃな子ども達がちっちゃな乗り物に楽しそうに乗ってる姿が
も~う可愛くっ~て~~~
parc st-Paul4


あっという間に正午を過ぎて~ランチタイム
園内にはピクニックエリアがいくつかあって~
ピクニック(お弁当のことです^^)を食べる家族が多数派。
parc st-Paul7
ななんとバーベキューコーナーもあって~(無料で使える!)
お家から持ってきたお肉やソーセージを焼く家族連れも結構いました。
いい匂いが漂ってきて~たまりませーん
parc st-Paul16
一方我が家は・・・
途中の小さな町のパン屋さんで買ったバゲットにハムを挟んで~
あとはチップスとバナナとイチゴのみ・・・
パンがすごく美味しかったのが救いでした^^;


parc st-Paul10
午後からは~まず《空を飛ぶ家》に乗り~

parc st-Paul9
トランポリンを5分間飛び続け~
(これでまたカロリー消費~うしし)

そして~パパ&娘達絶賛の滑り台へ~
parc st-Paul17
これ~一瞬ひるみましたけど・・・
何事も経験なので~やってみましら・・・
じゅうたんを敷いて滑るんですが~楽しかったですよ~
大人も子どもも、弾けんばかりの笑顔

parc st-Paul11parc st-Paul12
暑さも絶好調のところで~水の流れるジェットコースーターに乗り、
ずぶ濡れになり(マジ!)~すっかり涼しくなりました^^;


ハラハラ系のアトラクションもあります。

parc st-Paul13
高さ40Mまで上がり、一気に下まで落ちます
これはさすがに勇気なし!!!
オットは前回Sパパと一緒に挑戦したそうで~宙にずっと浮いてた~と言ってました

parc st-Paul15
これくらいなら~と乗った、F1のジェットコースター。
結構、怖かったです~><
若い頃はいろいろ乗ってましたけど~年とともに段々乗れなくなりました・・・^^;

この後も子ども用のジェットコースターに3つほど乗って~
この日はおしまい。
ゆったりした雰囲気で~清潔で!、楽しいアトラクションも沢山!
しかも入園料は良心的・・・といいこと尽くしの遊園地でした

ROUTE.jpg
帰りも~なーんにもない田舎の景色も眺めながら、のんびり~^^



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたらクリックお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます^^


パリのドラッグストア

以前に書きましたパラ・ファーマシーの記事のコメントで、
(過去の記事はこちらへ!)
ブロ友さんから安い薬局があると聞きまして~
行ってみましたら~うひょ~!!
通常の3割ほどお安い感じです

厳密にはここはパラ・ファーマシーではなくて、ちゃんとした薬局なのですが、
(違いは、パラ・ファーマシーでは薬は売っていません…)
だから、ここはまさに日本のドラッグストア~~~
でも…薬はあんまり置いてないみたいです・・・^^;
日本のように、食料品もありませんが!(笑)

店内はすごい人出で~買い物はかなり大変・・・
でも~ラボラトワール系の製品(例えば日本でも有名なアベンヌやROCなど)が、
あのお値段で買えるのはやっぱり魅力です~
この手の薬局はビジネス的にも注目されているようで~
最近増えつつあるとTV番組でも取り上げていました。

shampooing.jpg
この日のお目当ては~まずシャンプー。
今回もKLORANE(クロラーヌ)を買ってみました。
通常はなんでも日本製のほうがイイ!と思ってしまう私も~
シャンプーとあと石鹸に関しては、フランス製に軍配

自然の植物や果物のエキスを使っているところが好きです^^
しかも髪の質や問題(傷みや抜け毛とか)などに応じて、
種類もすごく多いんですね。

今使っている、写真左のビタミン入りレモンのシャンプー。
ビタミン補給とつややな髪に、と書いてありますが~確かにその実感あり!

写真右はマンゴの栄養たっぷりシャンプーで、
乾燥した髪や傷んだ髪用。
しかも~マンゴの甘いいい香り~~~
(クロラーヌのシャンプー類ってなぜか男性化粧品のような匂いのことが多くて…><)

写真中央は滋養効果のあるリンスで、キニーネという樹皮の成分とビタミンB入り。
疲れた髪や抜け毛にいいそうです。

これだけ使えば~私も天使の輪がキラキラの髪美人だわ~

les dentifrices
あと、歯磨き粉も買いました~
上から順にオット、私、二女、長女のもの。
我が家は一人ずつ、《マイ歯磨き粉》を持っています^^;

私のおススメ歯磨き粉(Parodontax)は、粒々のミネラル塩と植物入りで~
かなりしょっぱいのですが・・・
磨いた後のお口が爽快なこと~
歯茎の出血や炎症を防ぎ、歯を美しく~ツルツルにしてくれます^^

パッケージの言葉をどこまで信じていいかは疑問だったりしますが~^^;
でもいろいろ見比べて~試してみるのは楽しい♪


住所は~26, rue du Four 75006 PARIS
サンジェルマン・デ・プレ界隈です。日本へのお土産にもいいかも!



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたらクリックお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます^^


子ども部屋の窓

ある日~我が家でアトリエ。

P1000708.jpg
窓用のステッカーが作れるセットが7割引になっていたので~
娘達とやったらおもしろいかな♪と購入してみました^^

P1000699_.jpg
セットの中に入っているイラストの上にビニールシート置いて~
プラスチックシート三枚入りって書いてあるのに入ってなーい!(`ε´)
無色のインク(乾くと金色)でアウトラインをなぞります。

P1000705.jpg
あとは~好きな色を塗っていきます。

なかなか順調で~娘達も楽しそう~♪ところが問題発生!
「ママ~緑色がないよ~」
「そうね~4色しか入ってないもんね・・・」
「あっ、いい考えがある!!」

P1000871.jpg
この本を嬉しそうに探して持ってきた二女でありました。
実は~私も混ぜて色を作ることを考えないわけではなかったんですが~
ちょっと面倒だなーっと思っていたところで・・・ゴメンネ^^;

P1000717.jpg
色を混ぜながら~ますます大喜びの娘たち~
オレンジ・・・やり出すとホント、これが結構楽しくて~^^
P1000867.jpgP1000869.jpg
++茶色の三色混ぜにも挑戦!

P1000721.jpg
24時間乾かすと~この通り、窓に貼れます。
なかなか楽しい窓になりましたよ~^^
P1000773.jpg
その日の天気や時刻で見え方がちょっと違ったり~

P1010170.jpg
新しいステッカーが少しずつ加わったりします^^



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたらクリックお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます^^


お城の台所

前回のシャンボール城のあとにもう一つ、訪れたお城。

Chateau+Chenonceau.jpg
シュノンソー城
シェール川という川の上に建っています。
Chateau+Chenonceau9.jpg
16世紀から城主は6代続けて女性だった!というだけあって、
お城からお庭まで、とても上品で美しいお城でした^^


そして~何よりも私をトリコにしたのがここの台所~

お城に入って地下へ降りていくと、
お城の基部、脚の部分に台所があります。(↑一番上の写真をご覧ください^^)

Chateau+Chenonceau12.jpg
食器棚に~
Chateau+Chenonceau14.jpg
大きな暖炉(写真の奥なんですが…見えますか~^^;)、ダイニングテーブル。

Chateau+Chenonceau15.jpg
昔がこんな風だったかわかりませんが~
ドライフラワーなどの飾り付けがとっても素敵でした☆

さらに奥に進むと~


Chateau+Chenonceau17.jpg
広い調理場に当時のオーブンや調理道具が展示されていました。
ピカピカの銅製ばかり~

Chateau+Chenonceau18.jpg
いろんな形のお玉もカワイイでしょ^^

Chateau+Chenonceau20.jpg
お城の玄関口。
実は~上階にはいくつもの素敵なお部屋もあったようなんですが~
見た記憶がありませんで・・・
工事中だったのか、それとも台所で満足して帰っちゃたのかな・・・^^;

確かに豪華なお部屋より、台所の方が好きかも!
つくづく、庶民な私です^^;

Chateau+Chenonceau23_.jpg

さらに詳しい説明はこちらへ!

↑でも…Wikipediaを読んだら~
礼拝堂や図書館、ギャラリー、絵画コレクションなど
台所以外にもまだまだ見所があったんですね
これは、また訪れなくては!

アンリ2世の正妻と愛人が所有した二つの庭園も
そんな確執を忘れさせるほど優雅で美しそうで~
またゆっくりと鑑賞してみたいし^^

Chateau+Chenonceau6.jpg
なんせこの日は、
二ヶ月の二女をバッグに入れてのお城散策だったもので~フ~ッ



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたらクリックお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます^^


映画『ロバと王女』の世界へ

1970年のフランス映画『ロバと王女』
フランス語で『Peau d'ane』(ロバの皮)と言いますが、
長女が小学校のsortir(お出掛け)でこの映画を観て大変気に入り~
おばあちゃんにDVDも買ってもらい、しばらく私も一緒によく観てました^^


フランスの国民的女優カトリーヌ・ドヌーヴ主演。
お話は、お妃に先立たれた王様(ジャン・マレ)が「私より美しい人と再婚して…」
という彼女の遺言から、実の娘(カトリーヌ)に求婚する。
娘は仲のよい妖精に「父と娘は結婚するものではない」と忠告され、
ろばの皮を被った変わり者となって身を隠すが、そのうちに素敵な王子様と出会い、
恋に落ちるというストーリー。

エーッ!!父が娘に求婚!?
と~ちょっと過激なお話なのですが~^^;
この映画のすばらしさは~衣装と演出一見の価値ありです
あと、ミュージカル風に何曲かの歌もあって、
どれも素敵で楽しくて~思わず口ずさみたくなります♪
二曲、続けてどうぞ~!ご一緒に衣装と映像もお楽しみください^^


病気(実は恋の病^^)の王子様のために、愛のケーキを作る場面。
最後に王女、寝ている家来を足で蹴って起こすのが何とも…^^;



ケーキに入っていた指輪を眺めながら~王女の幻を見る王子。


ところで~この映画の舞台、ロワールのお城なんですね~^^
Chateau+chambord5.jpg
数ある古城の中でも特に有名なシャンボール城
広さも最大だそうで~とにかく壮大なお城です~@@
映画の中では、王子様側のお城として使われていました。
訪れたのは~5年前の春。長女もまだ6歳^^
Chateau+Chambord15.jpg
このお城の見所の一つ、二重螺旋の階段。
敵に会わずに3階まで上ったり下ったりできるんだそうです@@
お城の建築に、あのレオナルド・ダ・ヴィンチも参加していて~
この階段の設計をしたという説もあるんだとか!
Chateau+Chambord19.jpg
中央の一本道、どこまで延びているのでしょう?
Chateau+Chambord20.jpg
お城の正面。


「王子様のお城はここだったね~!でも王女様のお城はどこ…?」


その後、長女とミシュランのガイドブックで探しましたよ~
Chacirc;teau du Plessis-Bourreacute;
この外観の写真から「きっとこれだ!」と長女とも意見が一致!
シャンボール城の1年後に訪れてみたら~結果は~大正解~
ガイドさんも映画の撮影の話をしてくださり、
中庭など映画で見た風景があちこちにあって~感動でした^^
このお城の詳しい説明はこちらをクリック!


次回も~私一押しのロワールのお城を紹介しま~す^^



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたらクリックお願いしま~す^^




banner_13.gif


今日も読んでくださってありがとうございます^^



3キロ減なるか!?

前回あんなに食べておいてなんですが~
只今ダイエット中です~一応…^^;
夏休みに日本へ帰省する予定なので、それまでに
めざせ!3キロ減!!
(ホントは5キロがベストだけど、まあとりあえず3キロ…^^)
毎回電話で日本の母と話すたびに肥満の怖さを力説されておりまして~
(日本の健康志向はちょっと行き過ぎだけど><)
このまま帰ってはなんて言われることか・・・
いやいや、確かに3~5キロ痩せれれば~少しはラインもスッキリして
タンスで眠ってる洋服が着れるようになります~

さて~実際に痩せるためにどうしているかといいますと~
その①とにかく低カロリー!
regime.jpg

特にお気に入りは~野菜(セロリ、人参、玉ねぎ)と生姜とシーフードミックスの炒め物。
味付けは塩コショウであっさりと。
quiche1.jpgquiche2.jpg
キッシュも野菜たっぷりに(この日は冷蔵庫にあったポロネギとツナ)、
生クリームは使わずに豆乳、チーズも低カロリーを使います。
ceacute;leri
こちらはセロリの葉っぱを湯がいて、つゆ少々とレモン汁で味付けしたもの。
concombre.jpg
こちらはマルシェで買った美味しいきゅうりと赤たまねぎとコリアンダーを
オリーブオイル、赤ビネガー、塩コショウで和えて~
shakeacute;-gohan
シャケご飯と一緒にいただきました^^

あと小腹が空いたら・・・^^;
ヨーグルトまたはグレープフルーツまたは豆乳入り紅茶に~
砂糖をちょっと(?)加えていただきます。
soja.jpg

元々食いしん坊で量を減らすのは超ツライので~^^;
大~好きな野菜をたっぷりいただこう~ってわけなんです。
これに生姜やレモン汁やハーブなどを使うと美味しくなって~
食欲も満足する気がするんですが~!?

食事以外では・・・その②とにかく歩く!
こちらでは車を運転しないので移動は徒歩がほとんど。
通勤と娘達の学校の送り迎えで結構歩いていますから楽勝かな
あとストレッチでもやれば、いいんですけどね~^^;

そして~う・ふ・ふ…今回のダイエットのとっておき
CD.jpg
その③一日一回、CDを聴く!(爆)
CDを聴くうちにメッセージが潜在意識に届いて、
自然と食欲が抑えられ、身体を動かすようになるというもの。
そんな楽して痩せれるわけないじゃん!って思われそうだけど、
意志の力で我慢するのってかなり難しいし(特に私の場合…)、
私はこれ、結構いい方法だと思うんですよ・・・
このCDのナレーター、ジョイ石井さんの声は素敵だし~流れてる曲も
リラクゼーション効果があって気持ちいいし~大抵途中で寝てしまっています^^;
でも潜在意識は聴いてるから~寝てもいいそうなんです!
ただ~最低1ヶ月は聴くようにと書いてありますが~
全然実行できてません・・・
だから、効果の程は証明できませんがー^^;

ダイエットを決心してから1ヶ月ちょっと、今のところ1キロ弱減です・・・^^
なるべく上記のことを心掛けてますが~例外も多々ありますからね^^;
あんまり厳しくすると爆発しちゃいそうだし~(←これだから痩せれない?)
こんな調子で7月末までに3キロ減、達成できるのか!?



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif




今日も読んでくださってありがとうございます!

バーベキューの季節ですよ~

先週のメイデーに続き~今週の金曜も祝日で~
三連休のフランスでございます^^
(私は三日とも仕事でございますがー><)
ちなみに再来週の木曜も祝日♪

昨夜は、オットのいとこNヌの家に招待されて行ってきました^^
famille.jpg
この日のメンバーは~Nヌと旦那さまPルと一人娘のクーちゃん、
Nヌのパパ(オットのパパの弟)Gノおじさんとガールフレンド、
そしてうちの家族。
perle.jpg
おっと~忘れちゃいけない!Nヌの愛犬perle(真珠)ちゃん
とーーーーーっても人なつこくって~カワイイ!!

apero (2)
今日もアペロ(フランスではアペリティフをこう呼びます^^)から始まり~
マルティーニ、パスティス、ウィスキー、ラム酒などいろいろ。
私はライチのお酒SOHOの炭酸割りを頂きました^^

pateacute;
前菜はピクルスと一緒に田舎風パテ。

そして~本日のメインは~
バーベキューですよ~
フランス人も大好きで~これからの季節は日曜になると、
いい匂いが漂ってくるようになりま~す^^

barbecure.jpg
まずは、すっかりお馴染みの(?笑)メルゲーズ。
脂が落ちるせいか~すごい煙~~~
barbecure1.jpg
先週うちで食べたメルゲーズよりずーっと美味しい~!
poivron.jpg
Gノおじさんがピーマンを持って来て焼いてくれました~^^
ピーマンと言っても二種類ありまして~日本で言うパプリカと~
もう一つは緑のとうがらし~超劇辛!!!
焼くとさらに辛さアップで~ピリ辛に目がない私の大好物です!

Gノおじさんは、私からすると典型的なイタリア人^^
すご~くおもしろくて~陽気で~いつまで恋することを忘れない~(笑)。
お年は70歳ちょっとでうちの父と同年代ですが~
私がこちらに来てから11年の間、現在三人目の彼女です^^;

お隣のPルは~生粋のフランス人!
美味しいものやワインに詳しくて~今日のメルゲーズやお肉も
彼お気に入りのお肉屋さんで調達してくれました。
それから~とにかくマメに動きます@@
アペロやバーベキューなど~気を配りながら手際よくサービスしてくれました^^

jardin.jpg
みんながメルゲーズをワイワイ食べている間~
お庭に立ち込めたバーベキューの煙とperleの図(笑)。

barbecue3.jpg
メルゲーズのお次は~cotes de porc(骨付きの豚肉)。

barbecue4.jpg
お肉にはメキシカンソースが絡めてあり~でも辛くはなくて
とっ~てもジューシーで柔らかくて~
あまりの美味しさに一枚ペロッと食べちゃいましたーーー

さらに~本日のとっておきがありました!
「ココ(名前が覚えにくいため、私こう呼ばれてます^^;)、
今日は最後にとっておき!があるから楽しみにしてね~」
とNヌとPルから言われてたのですが~^^
fromage1.jpg
まず~木の箱入りのチーズのビニールを外して再び箱に入れて~
アルミで包みます。このまま火の中で10分ほど。
fromage2.jpg
焼けた木の箱を開けると~こんな感じ~
fromage3.jpg
表面の硬い膜(?)を切り取ると~
中はトロトロのチーズフォンデュですね~
パンにつけて~美味しい赤ワインと一緒に~
もうすっかりフランス人ですよ~^^
今日はカマンベールでしたが~チーズはお好きなものでOK!
ただし~紙の箱はXだそうです。

Nヌが作ってくれたデザートもグッドアイデアでした
背の高いグラスにチョコとバニラのアイスを入れて、上から生クリームを掛けたもの。
カメラのバッテリーが切れて写真が撮れずに残念ですが・・・
シンプルだけど美味しくて~子ども達も喜ぶし~
今度真似して作ってみたいです^^

おかげさまで、よーく食べて、楽しい夕べでした
ええ、もちろん体重増ですが^^;・・・美味しかったからいいか!

この日はまだちょっと寒かったので~お外では食べれませんでした。
バーベキューをお外で食べたかったGノおじさんは、
次回はうちでやって!とのリクエスト。
実は~うちはGノおじさんとNヌの家で何度もご馳走になっているのに、
まだ一度も招待したことがなく・・・
前から考えていながら~なかなか実現できず・・・
宣誓次回近いうちに必ずうちでバーベキューをします!
それで~おじさんにも「じゃ~、7月の頭辺りで…」って話したら、
「えー、そんなに先?死んじゃってるかもしれない!」ですって(爆)あはは^^;

さーて、何を作ろうかなあ?焼き鳥にイカ焼きなんかも喜んでくれるかなあ~^^



二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif




今日も読んでくださってありがとうございます!

蚤の市で見つけた宝物

前回のすずらんから~あるモノを思い出しました!

la carte1
ずいぶん昔、パリのクリニャンクールの蚤の市で買った葉書。
素敵なすずらんのイラストに<幸福を運ぶ>って言葉が添えられています。
年代は残念ながらわかりませんが~
葉書でも幸福を願うメッセージが交換されていたのでしょうね^^

la carte2
こちらは、すずらんの葉書と一緒に買った二枚のカードです。
子どもと猫のイラスト、可愛いでしょう~~~
取り出して見るたびに~ニヤニヤしてしまいます^^;
la carte3
こちらはカードの裏面、二枚とも同じです。
どうもCLERMONT-FERRAND(クレルモン・フェラン)というフランス中部にある町の
『BOURCHEIX&FILS』という生地や寝具などを扱う
お店のカードのようです^^
A LA BELLE FERMIERE~美しい農婦人へ 
と書いてあって、庶民向けのお店だったのでしょうか~?
大草原の小さな家のオルソンさんの店を思い浮かべました^^
こちらも年代がわからず残念!

ほかにも~同じくクリニャンクールで見つけた大事な宝物があります♪

la carte4
『Une Maison』というお店でもらったカード。
カフェオレボールなど~可愛いカントリー風のキッチングッズが
小さなお店にぎっしりイラストのまんまです^^

la carte5
こちらは、台所の棚に飾ってあるタンタン。板張りになってます。
相棒のワンちゃんと一緒に飲んでいるジュースをよ~く見ると~
la carte6
おー、タンタンのオレンジジュース~~~(笑)。
ちょっと調べたら実際には存在しなかったようです。。。
このボードの出所も謎!
(お店の人に聞いたら、アメリカからとかなんとかモゴモゴ言ってました…)
きっと何かのコピー商品だと思われますが・・・^^;
なかなか珍しいイラストなので、とっても気に入ってます^^
値段も800円ほどでしたし~。

moule.jpg
最後に、やはり台所の入り口の上に飾ってあるお菓子の型。
こちらも千円ほどでした^^えへへ、磨かないといけませんね^^;

あと60年代頃の飛び出す絵本とか、洋裁の本とか、グラスとか・・・
蚤の市を見るのはホントに楽しいです^^
古いものが放つオーラって、どうしてあんなに魅力的なんでしょう~


二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif





すずらんと穏やかな一日

昨日5月1日、フランスはメーデーで祝日でした。

友達家族をお昼に招待していたので~
朝、オットと二女と近くのマルシェに買出しに!
祝日とあってすごい人出でしたが、
威勢のいい空気に元気をもらったり~
近所の人に会って挨拶を交わしたり~
朝から気分爽快でした^^
marche.jpg
こちらが本日の収穫で~す。
きれいな黄&赤玉ねぎ、まがった(のが好き!)きゅうり、瑞々しいバナナなど・・・
マルシェはやっぱり新鮮で安い!
見て回るうちに~野菜や果物にも元気をもらったような気がします^^
しょうがが一山200円だったので~酢漬けを作ってみようかなあ。

5月1日と言えばもう一つ。フランスでは、
すずらん(muguetミュゲ)の花束を贈ります。
贈られた人には幸せが訪れる、と言われています^^
muguet.jpg
マルシェ内の花屋さんや露店など、すずらんがあちこちで売られていて~
ママンとうちに1束ずつ買いました。
上品ないい香り~香りまでお届けできないのが残念!
(但し、すずらんは有毒だそうなので
食べたり、活けていた水を飲まないように!←普通しませんね^^;)

apeacute;ro
フランスでの親戚や友人とのお食事会は、アペリティフから始まります。
本日はウイスキーのコカコーラ割りと、
イタリアのレモンのお酒レモンチェロの生レモンジュース割り。
おつまみはオリーブです^^

食事の献立は~まずいかライス
RIZ AUX CALAMARS
safran.jpg
サフランは一回用ずつ、小さい容器に入ってます。
riz au calmar
今回のレシピも、愛読雑誌Femme Actuelleより。
①1.5Lの水を沸騰させて、コンソメ4個とサフランを加え、置いておく。
②いかはきれいに洗って切り、オリーブオイルで炒める。
③鍋ににんにく4個と玉ねぎ1~2個をみじん切りしてオリーブオイルで炒め、
 ライス400gを加えて透き通るまで炒める。
③に①を加えて弱火にかけ、水気がなくなったら②にいかを加え、
 お好みで塩コショウで味をととのえて来上がり。
これは~簡単パエリアって感じですが^^;~美味しかったです!

table.jpg
マルシェで買ったメルゲーズというアラブのスパイシーなソーセージは、
オット二人組が庭のバーベキューで焼いてくれました^^
あとはグレープフルーツ入りサラダでさっぱりと。

framboisier.jpg
デザートは、友達夫婦がお土産に持ってきてくれた~
娘達とは姉妹同然のFちゃんお気に入りのフランボワーズのケーキ

いいお天気で気候もよく、すずらんの香りと~
気心の知れた友人達と共にゆっくりと過ごした一日。
Fちゃんからもらったすずらんの花束は、サロンに飾っています^^
muguet1.jpg

皆さんへも幸せが訪れますように☆


二つのランキングに参加中
励みになりますので~楽しんでいただけましたら一票お願いしま~す^^



f_03.gif





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。