フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァカンス中!

先週と今週、フランスは復活祭のヴァカンス中です

毎日それはそれは見事な快晴続きで
うちの娘達も大いに満喫してます!

長女は初めてお友達だけで映画に行ったり~
一日は長女とその友達4人、友達の弟君、うちの二女、パパ二人の
総勢9名で遊園地へ行ったり~
二女も一番仲がいいお友達のおばあちゃんが
すぐ近くに住んでいるので呼んでもらったり~
近所のお姉ちゃんも長女と二女に遊びにおいでと誘ってくれて~

本当にみんなのおかげで楽しく過ごせて
お友達ってありがたいなーとつくづく思ったお休みでした^^

昨日も長女は友達のご家族と遊園地に出掛けたので
私と二女は映画館へ~

妖精になりたい二女が(笑)
大~好きな『WINX CLUB』の最新映画です。
現在シリーズも第4弾目で、なんとイタリア発のアニメなんですよ~



今回3度目の3D映画でしたが
すごくきれいでよかった
3Dはアニメ映画に適してますね、やっぱり!

cinema11-4-2.jpg

映画館はシャンゼリゼ通りの凱旋門近くにできた
新しいスポットでした!
確か昔は薬局だったような・・・?
映画館内は2つしか部屋がないんですけど
中は広くて椅子は皮張りでとても快適でした☆
隣はレストラン、本や雑貨や食料品などが並ぶ
ショッピングスペースになっています。
詳しい施設の情報はコチラ

Arc de triomphe

マクドナルドでお昼ごはんを食べて
せっかくいいお天気なので
久しぶりにチュイルリー公園に行ってみました。

parc tuilerie11-1

マロニエの木陰は涼しくて
ピクニックをしたり
本を読んだり
昼寝をしたり・・・
皆さん、のんびりと過ごしていましたよ~

parc tuilerie11-2

本当は、公園内にできた大きな滑り台をさせたかったんだけど
脱げやすい靴を履いてきてしまったため二女は嫌がり・・・
ハンモックがいい~
でも、暑すぎて長時間は無理><
そろそろ帽子が必要な季節ですね


↓応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


スポンサーサイト

マイブーム☆

私が最近気に入っているもの。

boursin figuenoix

くるみとイチジク入りのクリームチーズ。
元々イチジクが大~好きでほのかに甘くて美味しい~

bonne maman coco

ボンヌ・ママンのココナッツのクッキー。
本当は市販のお菓子ってあんまり好きじゃなくて
お菓子は手作りが一番だと思っているのだけれど
これは久々のヒット!

soja11.jpg

身体にいいし、低カロリーの豆乳。
朝のカフェも牛乳ではなくて、
カフェ・オ・ソジャ(フランス語で豆乳はSojaと言います)。
味も牛乳よりも好みです。
料理にも使えるし
近頃では家にないと落ち着きません。
豆乳にはこの先一生お世話になりそう。

kamlua au soja
カルーア・ミルクもカルーア・ソジャで~(笑)。

chips made in England
イギリスのチップスはうまいです!!
夏のロンドン旅行で味を占めてから、
フランスでもイギリスのチップスをついつい探してしまいます。
でも、カロリー的には超危険なので、
あまり買えない。。。

あと、日本の黒胡椒せんべいにもはまってま~す^^

皆さんも最近はまってるもの、ありますか~?


↓応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


癖になりそなキノコのクリームソース

最近我が家ではよく、子牛の薄切り肉(escalope de veau)を食べています。
料理がしやすく、味もあっさりしているので好きです。

豚カツのように卵とパン粉を付けて揚げても美味しいのですが、
前から一度試してみたかったキノコのクリームソース添えに挑戦してみました。

レシピは、『OVNI』を参考にしました。
『OVNI』は、レストラン、イベント、生活情報など
何かとお世話になっているパリの日本人向けのフリーペーパーです。
特にお料理のレシピは、すばらしい!

duxelles.jpg

玉ねぎとエシャロットをバターで炒め、
さらにマッシュルームを炒めて一旦取り出し
お肉を焼いたあとのフライパンで鶏がらだしを煮詰め
さらに生クリームを入れて煮詰め
最後に取り出しておいたマッシュルームなどを戻して
できあがり!

期待通りの美味しさ!!
またすぐに作りたくなってしまうほど。
茶色一色で写真はあまり美味しそうに見えませんけど・・・
(盛り付けといい、肉の焼き加減といい、TOP CHEFへは程遠し・・・^^;)

豚肉や鶏肉でもいけそうだし
焼いたお肉にちょっと付け合わせて
簡単フレンチはいかがでしょう~
でも実は、ご飯にも合うと思います^^

詳しいレシピはコチラをクリック☆
最後に白ワインを加えてもいいかも。
あとカロリーがちょっと気になるので
次回は生クリームの代わりに豆乳で作ってみようかな!?

そうそう、ビオの店で買ったトマトはきゅうりとサラダにしましたよ。
とっても濃い味のトマトでした~**


↓応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


パリのビオショップ+HEMA

先週の土曜日、
仕事が終わって娘達の日本語教室の時間まで
パリをぶらぶら~
毎日いいお天気で
パリの散歩が一番楽しい季節です

お目当てのスコーン用の型をMORAで買って
近くのMontorgueil(モントルグイユ)通りを歩いていたら。。。

おー**
ずっと行ってみたかったお店を発見!!

naturalia.jpg

ビオショップ、NATURALIAです。
パリだけではなくてフランス中にあるようです。
実は、パリでビオショップに足を踏み入れるのは
この日が初めて!
普通のスーパーとは違った商品がいっぱい並んでいて
とても楽しかったです^^

naturalia2.jpg

食器洗い用洗剤、
豆腐の天ぷら(豆腐を使った加工品がいろいろありました!)
そしてイタリア産のトマトを買ってみました。

hema.jpg

NATURALIAのすぐ近くに
新しいお店が出来ていたので入ってみました。

商品のデザインや色合いがモダン&ポップで
フランスのとは違って目新しくて
こちらも楽しかった!
多分オランダの会社かな?

食器、家庭用品、洗剤、文房具、インテリア・・・
とにかくなんでもあります。
特に赤ちゃんと子ども用品、洋服、おもちゃなどが充実しているのが
嬉しかったです。
お値段もずいぶんお手頃ですし
ちょっと覗いてみる価値ありですよ!

HEMA
118,rue Rambuteau 75001 Paris


↓応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


14年目の春に思う。

4月から正社員として週5日勤務となりました。

実は、ここしばらくスランプ気味で
辞めようかとも考えていたところ
上司からのある意味ありがたい話。。。
どうしようかとずいぶん悩みましたが
やっぱり、もう少し、がんばってみます。

スランプの原因はずばり、
私の未熟なフランス語。。。

ところが不思議なもので
がんばろうと決意したら
急に会話力がアップしたようで(笑)
今のところどうにか順調に働いています。

また、悩む時が来るのでしょうが・・・
少し前進できたようで、嬉しいです。

私がこうして乗り越えられたのは
話を聞いてくれる友達や
とてもフレンドリーな上司や同僚達のおかげもあり
みんなには本当に感謝!ありがとう^^

ただでさえ、毎日いいお天気で気分もよくて
渡仏して“14年目の春”はいつもにも増して
やる気満々です

dessin n

一方、日本のことはいつも心配しています。。。
とにかく原発は全国民で反対するべきだと思います。
原発は安全でも、クリーンでもありません!
一部のお金に目がくらんだ人たちのせいで
国が滅ぶのをこのまま見逃し続けていいのでしょうか。
原発のおかげで過疎の町や村が豊かになったということも
あるでしょう。
その気持ちはわからないでもないです。
でも、今回の惨事を見て
やっぱりそれは本当の豊かさではなかった。

代わりの電気はどこから供給するのかという理由で
原発をこのまま日本に置いておくわけにはいかない。
なぜならば、それは実に簡単な話で
電気がなくても生きていけるけど、
水や食料がなくては私達は死んでしまうからです。


経済よりもまず、農業や漁業が大事なことを
日本人は長い間忘れてきてしまいました。
皮肉なことながら今回の惨事が、
そのことに気付かせてくれました。

私はエコロジストではありませんが
自然と共に生きようとすることが私達の幸せにつながり、
本当の豊かさではないかと、しみじみ思うのです。
美しい日本の国、美しい海、美しい地球が
これ以上放射能に汚染され続けるのはもうご免です。

原発に関する意見で
「安全に管理して共存できる道がある」とか聞きますが
例え万全の注意を払って完璧に管理していても
今回のような自然の猛威の前では私達は大変無力なのです。
すべてをコントロールできるなんて思うのは私達の驕りであって
実際、暴走する原子炉にこんなにも手を焼いています。

実は誰一人として原発のことを完璧に知る人などいない、
なのになぜ安全だとか管理できると言えるのか。。。
私には理解できません。

日本の皆さん、
特に被災地の方々はそれこそ日々が大変で
遠い国でなんの不自由もなく暮らしている私が
こんな綺麗事のような話をするのは申し訳ないのですが。。。
遠くにいるからこそ見えることもあり
原発には断固反対していく覚悟です。


↓応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


至福のフレンチ

1月にももふさん達と行ったレストランItinéraires(イティネレール)へ
パリスちゃんとまた一緒に行って来ました。
前回は選択を間違えてしまい、正直あれ?って気もしたのですが・・・
今回は大満足でした~
美味しかったし、美しかったです^^

まさに最近楽しみに見ていたTV番組『TOP CHEF』(一昨日が最終回でした)のような~。

家庭料理には家庭料理の良さがもちろんありますが
最近気になるのは、レストランでシェフが腕を振るう一皿なんですよねえ。。。
素材の組み合わせ、ソースのハーモニー、美しい盛り付けなど
すばらしい創造力!!
まさに舌と目で楽しむ、芸術だと思うのです。

Itineraires11-3-2.jpg
前菜のサラダ。冷たい雪のような粉がかかってました。
Itineraires11-3-3.jpg
メインは鳥のスプレーム風。
『TOP CHEF』ではよく肉の焼き加減を厳しくチェックされていましたが
ほんの少しだけピンク色のお肉は
絶妙な焼き加減で美味しかった!
人参のグラッセとビーツともよく合ってました。
Itineraires11-3-4.jpg
バニラのアイスクリームと生クリームのミルフォイユ。
もう幸せ~

あと、美味しいレストランには
必ず美味しいワインがありますね。
ボトルは結構いいお値段だったので
グラスのシャンパンとワイン(1杯7€前後)を楽しみましたが
どちらも最高でした

日替わりランチ29€はお薦めです!
営業時間や定休日が確かではないのですが
パリスちゃんと火曜のお昼に行ったらお休みで
別の日に行き直しました
お店の住所と過去の記事はコチラです^^

Itineraires11-3-5.jpg
食後はぜひコーヒーも注文してくださいね!
美味しいマカロンとマドレーヌが一緒に付いてきますからね~


↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

パリではスリに気をつけて!

パリはすっかり春ですよ~
春はいいですね~やっぱり~
暖かいし、明るいし~
パリ中が輝いてます

気候が良くなるこれからが
パリの観光には一番いい季節だと思います。
日本が大変な時だからこそ、
パリ旅行を計画されてる皆さま、
とことん満喫してくださいね!

primtemps11-3.jpg

ただ、一つだけお伝えしたいことがあります。
パリではスリに十分気をつけてください。

私は観光の仕事をしているのですが
最近お客さんがスリに遭ったという話を立て続けに聞きました。
まず、メトロは常にスリの危険性があります。
特に一号線、フランクリン・ルーズベルトやコンコルド駅付近が危ないようです。
その方もフランクリン・ルーズベルトで若いグループが
行き先を教えてあげるふりをして近づいて
結局大金がお財布からなくなっていたそうです。
しかも、何も感じなかったそうなのです。
彼らはある意味プロでいろんなテクニックを使います。
若いグループは間違いなくスリですので(たとえ白人でも!)
親切に寄ってきても知らないふりをして立ち去ってください。

ヴェルサイユ宮殿もスリが多いです!
過去に何組ものお客さんが被害に遭いました。
あとルーブル美術館も多いそうなので、どうぞ気をつけてください。

primtemps11-2.jpg

ある方は
ホテルの近くでスリに遭われました。
ショルダーバッグをちゃんと斜め掛けにしていたのに
若い男の子(多分黒人とアラブ人)に引きちがれて盗まれたそうです。
しかも、同じホテルに泊まっていたほかの日本人の方も
バッグを取られたそうなんです。

ホテルの場所を聞いたところ
パリの北、サン・ドニというところでした。
パリは地区によってがらりと雰囲気が変わります。
特にパリの北東地区は移民が多く住み
治安も南西地区に比べると悪いのです。
ですので、ホテルを決められるときは
どうぞパリのどの辺りなのかを知った上で決めてください。

バッグは必ずチャックなどで閉まるもので
お財布は一番奥に入れましょう。
それから現金は何箇所かに分けたり
大金はなるべく持ち歩かないことをお薦めします。

と言っても、ホテルのスーツケースの中には置いていかないように!
ホテルのスタッフも信用はできませんので。。。

あと、通りを歩くときは人通りが多い道を選んでください。
なるべく人通りの少ない道は避けるように。
そして道路脇から遠いところを歩くようにしてください。

後ろからバイクで近づいてきてバッグの紐をつかまれ
そのまま一緒に引きずられて大怪我をするケースもあります。

printemps11-4.jpg

日本人は現金を沢山持っていることを知っていて
どうしてもターゲットになってしまいます。

スリに遭うと大金を失うだけでなく
精神的にもショックを受けたり
あと警察への被害届やパスポートの申請に時間を取られて
せっかくの楽しい旅行が台無しになってしまいます。

私は家から一歩出ると
“怪しい探知機”を頭の片隅に作動させて
怪しいと思ったら
間違っているかもしれないけど用心に越したことはないので
その人からすぐに離れます。
バッグもメトロの中でも必ず腕を通して、上から押さえています。

ココをクリックすると在仏日本大使館の安全情報ページをご覧になれます。
ほかにもいろんなケースがありますので
フランスへお出掛けの前にはぜひ一読されることをお薦めします。

観光やショッピングを楽しみつつ、
でも、あれ?と思ったらすぐにとその場を離れてくださいね。
いくら親切でもこちらが頼んだわけでもないし
“羊の皮を被った狼”の可能性が高いので
「non merci!」ときっぱりと言ってやりましょう。
無愛想にしても何ーにも悪く思うことはありませんからね。

日本人がお人好しなのをいいことに
そこを衝いたスリの手口には本当に腹が立ちます!
どうぞ彼らの手に乗らないように
くれぐれもご注意ください。

でも、どうしても避けられなくて被害に遭ってしまい、
暴力を振るわれそうになったときは
バッグは諦めて渡しましょう。
お金よりも命の方が大切なのは言うまでもありません。

ずいぶんおどかしてしまったかもしれませんが
パリの実情を知った上で少しでも気を付けることで
こうした被害から免れることができると思います。


↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。