フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ対策

8月末に日本から帰って来たら~
フランスはgrippeA(新型インフルエンザ)情報で持ち切りでした。

NumAtilde;copy;riser0001_convert_20091127191012
学校からは上記のように予防対策や休校になった場合の説明が
書かれた用紙が配られ、TVでも手洗いの励行やせきやくしゃみは
ちり紙などで口をふさぐことなどウイルスの拡大を防ぐために、
CMが流れ始めました。
職場でもトイレに手の洗い方が書かれた紙が貼られ、
殺菌アルコールが置いてあります。
しかし、マスクのことは書かれてません!
良さはずいぶん理解されてるみたいですけど、
抵抗あるでしょうね、フランス人・・・^^;

ところで先日、長女が学校からお便りを持って帰ってきました。
学校で新型インフルエンザの予防接種をするので、
希望するかどうか、今日までに返事をすることになっていました。

予防接種の話をすると、
オットと意見が対立するのでイヤなんですけど・・・><

何年か前の鳥インフルエンザの時もちょうど年末年始に
日本へ帰省するのに飛行機に乗らなければならなかったので、
このときもあーだこーだ言われながら、
私と娘二人、強行接種・・・
二女の小児科の先生に聞いたら
『した方がいいです。旦那さんが間違ってます。』
って言ってましたしね。
で、あの時はやって正解だったと思っています。
いますが・・・あの頃鳥インフルエンザってアジアで流行っていて、
フランスで打ってもらったワクチンが果たして
鳥インフルエンザ対応だったかは

実はオットだけじゃなく、
インフルエンザの予防接種に疑問を持つフランス人は多いんです。
(保守的、疑い深いフランス人気質から考えると当然と言えば当然・・・^^;)
特に今回の新型インフルエンザのワクチンに関してはそうで、
確か半数以上の人がしたくないと言ってるらしいです。
オットもいろいろ聞いていて、
「この前もラジオで、本来ワクチン開発には10年くらいかかるんだから、
こんなに急遽作られたワクチンなんて信用できないって言ってた!」と・・・。

それは確かにそうかも・・・

でも、長女は小さいときに喘息になったことがあって呼吸器官が弱いし、
二女は小さいし・・・やっぱり予防した方がいいよなあ・・・

だけど日本語のサイトをいろいろ読んでも絶対した方がいいとは
書かれてなくて、ワクチンには必ずリスクがあるから、
あとは個人の判断で・・・って消極的な意見が多かったし・・・
実際カナダをはじめ副作用の被害が出てるし・・・

というわけで、学校にはNONで返事をしました。
本当はまだ決断できなくて、
でも学校は待ってくれないようなので仕方なく・・・
いつもは絶対NONのオットも自分はしないけど、
娘たちのことになるとやはり心配でもあるらしく・・・
もう少し考えて必要だと判断したら、
その時は病院でやってもらいます。

日本はすごい感染力で広がっているようですね・・・
こちらは幸いなことに、
今のところ娘たちの学校は一人も感染者は出てません。
でも寒さと乾燥でウイルスはさらに活発化するそうなので、
フランスもこれからが心配です。

とにかく手洗いとうがい(水道水がいいそうです)はまめにして、
よく食べ、よく寝て、疲れを溜めないようにして・・・予防しましょうね
あとキウイとみかんでビタミンCを摂取して~
私は日本茶もよく飲んでます!
カテキン効果は飲んだくらいじゃ期待できないらしいですけど、
飲まないよりも少ーーーーーーしはいいかもしれませんから^^;
それから殺菌にユーカリのアロマポットも焚きますよ~
以上、何の根拠もない(すみません!)私流対策法でございました^^

↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

-12 Comments

らー says...""
またまた3つくらいまとめて読みました^^;
映画館、デパート、ショーウィンドウ・・・いたるところ絵になるよねえ。
やっぱり撮影者の腕?行ってみたいなあ。
ユニクロはついこの間行って、ヒートテック買いました。あと、ファーフリースリバーシブルジャケットっていうのを買ったんだけど、とっても暖かいよ。ところで、インフルエンザに感染した人が一人もいないってすごい!うちとこは、学級閉鎖には、今んとこぎりぎりなっていないというところ。みんながんばろうね~!と祈っています^^tanekoさん家族のご健康も祈ります!
2009.11.27 17:48 | URL | #- [edit]
空夢 says...""
こんばんは。

新型インフルエンザ・ワクチンでの副作用が問題になっていますね。
・・・本来ワクチン開発には10年くらいかかるんだから、
こんなに急遽作られたワクチンなんて信用できない・・・・納得です。
でもウチの母親は人工透析をしていて、ただの風邪でも命取りに
なり兼ねないので、ワクチン接種はしないわけにはいけません。
もう信じるしかないですねえ・・・・。

天皇陛下も22日に摂取され、12月5日からは、小学校低学年の
摂取が始まります。
これからまだまだいろんな問題が出てきそうです。
2009.11.27 18:35 | URL | #- [edit]
Arwen says...""
マスクをするのは正直なところ、イヤですね。でもうちの職場、9月初めからずっとマスク生活です。社員の誰かが感染したということもありましたが、その大半は家族が感染したというもので、それでもマスク着用義務化は解除されません。知り合いの学校の先生が言うには、クラスで列ごとに感染して、今週はこの列みたいな感じで休みということもあったとか。学校での感染はすごいみたいですね。これでは、社員の誰かの家族が感染したというのは、なかなか止まらないかもしれないと思いました。このまま行くと、春までずっとマスク生活かもしれません。新型インフルエンザはこわいですが、マスクをしないと生きられない生活環境というのもこわい風景だなと思っています。
2009.11.28 04:54 | URL | #u0asL.QQ [edit]
パリス says...""
私は豚インフルエンザはワクチン不足のため後回しにされてます。アレルギーの人は副作用が出やすいという話も聞いた事があり数があればやろうかなあという感じだったのですが。。。結局先月高熱ではありませんでしたがインフルエンザでタミフルを飲みました。ラッキーと思いましたね。軽くてすむ人も多いと言うのが今度のインフルエンザの特徴らしいです。
家の姪っ子甥っ子は全員ワクチンを接種したみたいです。季節性インフルエンザ用ワクチンとダブル接種だったらしい。ただでさえ注射嫌いなのにかわいそうに。。
我が家の考え方としては予防接種をしなくてひどい目にあうより出来るだけの手を尽くした方が後悔しないのでは?と言う感じです。
今勤め先の薬局長のお子さんが40度の熱で寝込んでいるらしい。早く良くなれば良いなあと心から思います。
それにしてもインフルエンザは熱や頭痛腰痛などで非常にきついので私はここ10年ほど毎年予防注射をしています。それでも風邪はひきますけどそれはそれとあきらめます。はは
2009.11.28 15:18 | URL | #A73FZ09w [edit]
taneko says..."Re: らーさんへ"
e-31らーさんへ
読んでくれてありがとう!
パリ、いつか来て~案内するから~^^
あっ、ヒートテックやっぱり買った?いい?ジャケットも暖かそうだね。

インフルエンザは感染力がやっぱりすごいみたいだね。
こちらはなんだか今からって感じで、ちょっと怖いです・・・
どうにかみんな無事に乗り越えられるように祈るばかりだね、ホントに!
2009.11.28 19:43 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re: 空夢さんへ"
e-31空夢さんへ
こんばんは~^^
お母様のように病気の方は信じて接種するしかないですよね・・・
うちも長女が呼吸器官が弱いので、やっぱり心配で・・・
大きくなるにつれてずいぶん強くなってるんですけどね。

日本も学校で予防接種が始まるんですか。
インフルエンザだったと思うんですが、以前は学校でやっていたのが
やらなくなったせいで脳症にかかる子ども数が増えたと聞いたことがあるような・・・
間違ってたらごめんなさい!
いずれにしても予防とそのリスクを天秤にかけて個人の責任で判断するしかないですよね。
2009.11.28 19:56 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:Arwenさんへ"
e-31Arwenさんへ
マスク、職場で義務なんですか!それはひどいですね・・・
マスクがいくらいいと言っても、ちゃんと着用している人が多い日本で
これだけ広がっているので、完璧じゃないんだなあと思ったりします。
ホントに学校での感染がすごいようで、広がり始めたら止めようがないですよ。
娘たちの学校も今はゼロですが、一人出たらあっという間に広がるでしょう。
やっぱり予防接種した方がいいのか、ホントに迷います。
2009.11.28 20:08 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:パリスちゃんへ"
e-31パリスちゃんへ
軽い症状で回復する人が多いんだってね。
うつってもそうだったらいいんだけど。

フランスにはワクチンは十分にあるらしいんだけど、拒否する人が多いらしい・・・^^;
お医者さんでも信用性が低いってしない人もいるんだって。
パリスちゃんは毎年してるんだね。
うちはここ数年はやってません・・・
幸い風邪やガストロにはかかりますが、インフルエンザには家族全員いまだに
かかったことがないんで油断してるかも^^;
でも今回はかなり恐れてます・・・
2009.11.28 21:33 | URL | #- [edit]
りん says...""
こちら兵庫県のわが市では警報レベルです。
学級閉鎖ならぬ、学年閉鎖が二回目というところも多々あるんですよ~
長女の幼稚園ではかんぷう摩擦のおかげ?か、
クラスでポツポツと4人くらいがかかりましたが、流行まではいかないようです。
それでもうちの分譲地でも数人が感染しました~

フランスでは大流行ではないんですね。
ホッとしました。
予防接種は考えるところですよね・・・・
私も悩みつつ、私たちは大丈夫という変な自信のもと接種しました。
新型ワクチンは来月からですが、こちらは国産なら接種、輸入なら迷うところです・・・
2009.11.29 08:07 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:りんさんへ"
e-31りんさんへ
関西の方、夏頃から広がってましたもんね。
私が帰省した頃、九州はまだ静かなもんでしたが、
今はやっぱりすごいようです・・・
かんぷう摩擦の効果・・・あるかもですね!
やっぱり日頃から身体を鍛えたり、食事に気をつけたりすることが
大事なんですよねえ。

予防接種、フランスも輸入が多いのでさらに信用されてないみたいです・・・
今のところ健康管理に気をつけてどうにか乗り越えたいところですが・・・
2009.11.29 18:13 | URL | #- [edit]
タルトタタン says...""
予防接種、うちもすごく迷ってます。
理由はtanekoさんと同じです。
うちの長女も少し喘息の気があるので・・・

そしてこちらは自分で病院で予約しなくちゃいけないし、近くの病院は平日しか接種してくれないので仕事やすまなくちゃいけないし、学校で集団接種してくれるのはいいなぁなんて、思っちゃいました。

フランス人は美意識が高いのでしょうね。マスクは日本ではあらゆる形状のものが売ってますけど・・・。

ぜんぜん主題と違うのですが、学校からのお知らせ、フォントが凝っててデザインもステキ。フランス語はカタコトしか読めないのでこれだけみたら、美術館のお知らせか何かかと思っちゃいます~。

学校からのお知らせにもこんな粋なデザインをつかっていて、もしそちらに住んでいたら、私はいちいち感心してコレクションしてしまうだろうな~笑。
2009.11.30 09:14 | URL | #CtUqkdts [edit]
taneko says..."Re: タイトルなし"
e-31タルトタタンさんへ
タルトタタンさんの長女さんも・・・
心配ですよね。
ただの風邪でもゴホゴホがひどいんで、
新型インフルエンザにかかったらと思うと・・・
日本で予防接種を受けるのもなかなか大変ですねえ。
こっちは昨日も娘たちに国から予防接種の受付票みたいなのが届いて、
10日間以内に所定の場所で受けてくださいって来てました。
患者の60%が18歳未満らしいです。

あのお知らせは、どうも国から学校へ配られたようです。
文章だけじゃなあ~と思わず載せちゃいました^^
フランス人の美的センスは確かに感心することが多いですねー。
あと食べ物が美味しいのもいい点!
悪い点もいっぱいありますけど・・・^^;
2009.12.01 11:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tachatte.blog70.fc2.com/tb.php/272-06f4a566
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。