フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D映画とロアルド・ダール

昨日は、娘たちと映画を観てきました。
le drole de noel de scrooge
タイトルは『Le Drôle de Noël de Scrooge』。
スクルージの奇妙なクリスマス、という奇妙なタイトル^^;
日本では『Disney'sクリスマス・キャロル』ですよね。

原作の『クリスマス・キャロル』のあらすじは大方知ってましたが~まさかこんな姿で映画を観るとは知りませんでした!
3D.jpg
じゃじゃ~ん☆3Dのメガネです^^
ディズニーランドなどですでにこのメガネは経験済なものの、長時間映画を観るのは初めて!!
で、すごくよかったです~
雪が舞うシーンやクリスマスの町並み、
そしてファンタジーなストーリー~
古いお話だけど、立体映画によってその魅力が何倍にもなった感じでした^^

そんなこんなで大変満足して帰ってからインターネットで見ましたら~監督は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスなんですね~道理で好きだったはずだわ!
だって『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と『スターウォーズ』は私の大好きな映画なんです~

ただ!
結構怖いシーンも多くて(音響もすごいし)、小さいお子さんにはあまりおススメできません。実は映画館のキップ売り場にも《9歳から》と書いてあったんです。折角来たのに入れないの?とこわごわお姉さんに聞いたら「ひどく怖がる性格でなければ入場はできますよ。」と言うことで、ディズニーだし~という安心感もあって入ったんですけど。これが想像以上に怖かった!!確かに9歳くらいからデシタ・・・

うちの二女はちょっと怖がったもののどうにかセーフ長女は「怖かった~」と言いながら、おもしろかったようです^^
この映画を観たいと言い出したのは長女で、それは、彼女が大好きなロアルド・ダール(Roald Dahl)の本の中に、クリスマス・キャロルを書いたチャールズ・ディケンズ(Charles Dickens)の名前が出てくるらしいんです。

Roald Dahl
長女のロアルド・ダールの本。
何度読んでもおもしろいそうです。『チャーリーとチョコレート工場』は有名ですよね。「ママも読んで!」って度々勧められてますが~フランス語じゃなかったらすぐに読むんですけどね・・・><

cinema09-12-2.jpg
cinema09-12.jpg
今回行った映画館はうちからメトロで15分ほど。
運河沿いというなかなか素敵なロケーション☆運河を挟んでお向かいにも同じ系列の映画館が見えます。
cinema09-12-1.jpg
クルーズの船乗り場もありました。
いよいよクリスマスですね~
うちは今年も家族5人のささやかなホームパーティになりそうですが、いつの日かディナークルーズなんてのもいいなあ~^^

それでは皆さま、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね

↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

banner_candle_1.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



スポンサーサイト

-10 Comments

まさえ says...""
先日はメッセージありがとう。
父が来仏中の上、家の工事中でいつもに増して、
バタバタしてます。

映画面白そうね。うちの次男はちょっと無理かな。むちゃくちゃ怖がりなの。

なかなか会えないけれど、いつかゆっくり和食でも食べながらお話したいね。
私がパリに赴かなければ。。。

ではボン・フェット。
2009.12.24 11:19 | URL | #- [edit]
空夢 says...""
こんばんは~☆

イヴの夜、いかがお過ごしですか?

「クリスマスキャロル」気になっていました。
昨晩動画サイトで昔の「クリスマスキャロル」を見つけて
見始めたんですが、時間が遅かったので途中で断念しました。

今回はアニメーションで子供達が見ても楽しめる様になったのですね。
それに3Dなんですね。
臨場感がすごいんでしょ?

それにしても3Dめがね大きいですね。(笑))
もしかしたら3Dにはこの位の大きさが必要なんでしょうか?
次女ちゃんのお鼻にやっとこさ乗っかっているみたいでカワイイ!
2009.12.24 13:48 | URL | #- [edit]
アイノワ says...""
tanekoさん、Joyeux Noelです(^.^)♪
クリスマスキャロルのお話って絵本で読んだ記憶しかないのですが、結構怖かったのを覚えてます^^
でも長女ちゃんも二女ちゃんも楽しんで観れて良かったですね!
運河もすごくキレイ~♪
ご家族でステキなクリスマスを過ごされますように☆
2009.12.24 14:06 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re: まさえさんへ"
メリ~クリスマス!!
元気そうでよかった~^^
すっかりご無沙汰してしまって、ごめんね。
お家も工事中?それは大変だ!!
来月でも落ち着いてから新年会しましょう♪
焼肉もまだ実現してないし~^^;

映画、とってもおススメ!!なんだけどね~
高学年から大人向きかな~

まさえさんちも楽しいノエル&お正月をお迎えくださいね^^
2009.12.24 18:22 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re: 空夢さんへ"
こんばんは~そしてメリ~クリスマス!!
今こちらは24日の18時半頃で、そろそろ夕食の準備にとりかかります!
日本はもう子ども達が寝静まって、パパママが贈り物をこそっと置いてる頃かな^^

映画、とってもおススメです!!
未来の精霊の場面がかなりリアルで怖くって、大人にも見応えがあります。
そして3D!臨場感たっぷりですよ~
メガネは子供用も作って欲しいとこです。
二女もずっとかけてるのは大変そうでした~
写真見ると、ホントデカイすぎですよね・・・e-263
2009.12.24 18:37 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re: アイノワさんへ"
メリ~クリスマス!!
クリスマス・キャロルのお話、子供向けと言いながら~怖いですよね><
映画もかなり怖くって、あんな目に遭ったら改心もするわな・・・と思ったくらいですよ。
でも名作と言われるだけあって、いいお話です。
ちょっと怖かったけど~娘たちのクリスマスの思い出になればなあと~^^

アイノワさんもクリスマス楽しんでくださいね☆
2009.12.24 18:47 | URL | #- [edit]
パリス says..."Joyeux noel"
実は私もクリスマスキャロルは見たいと思ってました。そうかあ、怖いんだ。。。
今3D映画は熊本でも3本(もっとかも)やってます。流行なんだろうね。
眼鏡をかけて見るの?面白そう。。
でも私は怖いのって苦手なのでどうしようかなあ、9歳からって事は家のちびは全員アウトかな?二女ちゃん怖がって映画館から出たいって言わなかった?

話は変わるけど、ロアルドダールは私も子どもの頃にいくつか読んでると思います。それにイギリスにいる時に英語の先生から読みやすいからと勧められていたので読みやすい本でもあるらしい。家の当時6歳の男の子が大好きな作家だったし、懐かしいなあ。そうかあ長女ちゃんもお気に入りなんだね。
2009.12.25 01:36 | URL | #A73FZ09w [edit]
ももふ says...""
こんにちは。映画私も見たーい★我が家のイブは、仕事!!帰りにラーメン食べて、それからまた、夜中までデスクワーク!!今日は眠いです。でも、先ほど仕事を終わらせて一息ついているところです。それにしても、長女ちゃんは本を読むのが好きなようですね。ロアルド・ダールは私も大好き♡今度おすすめを聞いておいてね。
2009.12.25 08:28 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:パリスちゃんへ♪"
クリスマスも終わっちゃったね~
映画はね~パリスちゃんは全然楽しめると思う!!
ちびちゃんたちは、アウトかなあ・・・
私も二女が出たいと言い出すのを恐れてたんだけど、それはなくてよかったv-356
最初のクリスマスの町並みや雪が舞うシーンは3Dだけあって臨場感たっぷりで~二女も喜んでたんだけどねえ・・・
でも3D映画はすごいです!!
パリスちゃんもぜひ体験してみてね!

ロアルド・ダールの本、おもしろそうだよね!
私もフランス語の勉強も兼ねて、来年は挑戦してみようかな。
2009.12.26 16:19 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re: ももふさんへ♪"
映画、おススメですよ~
3D映画はアトラクションみたいで楽しいです!

イブの夜もお仕事お疲れ様☆
でもラーメンv-373って文字に羨ましく思った私^^;
ももふさんもロアルド・ダールが好きなんですね~。
長女の一番は『マチルダ』だそうです^^
2009.12.26 16:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。