フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山の一日

三日目の月曜日は登山へ!!

登山はレベルごとにプログラムが分かれてまして、
私達が参加したのは、もちろん、初級者コースですヨ
なんせ、日頃が運動不足ですからねえ

rendo10-1.jpg
それに、二女(6歳)も一緒に連れていきたかったので。。。
参加条件に「8歳以上」とあったのですが、
2年前にハイキングした時に私と長女よりも
ひょいひょいと登る二女を家族一同知っているので(詳しい話はコチラ)
スタッフの方に相談したところ、
「実は子どもの方が元気ですからね。
marcheurse(よく歩くお子さん)だったら大丈夫でしょう。」ということで
めでたく参加できることに。
rendo10-2.jpg
ガイドさんに続いて森の中の道を進みます。
rendo10-3.jpg
途中でいくつもの滝が流れてました。
ゴーと流れる音がなんともいいですよね~
rendo10-4.jpg
当初はなだらかな道でしたが、段々急な上りが続き、
途中何度か息が切れて苦しかったです~
時々ガイドさんが休憩も兼ねて止まって、
いろいろと説明をしてくれました。

上の写真、ずいぶん上まで登ってきて霧?っと思ったら、
実は、菌の一種だそうで、木に水分と糖分を運んでいるのだとか**
身体にも良いらしいです。やっぱり自然はすごいなあ~^^

rendo10-6.jpg
この黄色の花は結構あちこちに咲いていたのですが、
実はかなり強烈な毒性があって、特に手に傷がある場合、
素手で触ると危ないらしい・・・

あと、オムレツに入れると美味しい植物などを
教えてもらいました^^

rendo10-7.jpg
じゃじゃ~ん、目的地のLe pain de sucre(砂糖パン)という名前の小山。
写真を撮り損なってしまいましたが、山の麓には、きれいなお花畑が一面に広がっていて~
まるでハウルが「ソフィーへのプレゼント」ってドアを開いたシーンのようでした
長女と二女もすぐに「ハウルだ~」って喜んで駆け回ってました^^

頂上までは希望者のみ登ることになり・・・
私もすでに息が切れてて苦しかったけど、せっかくなので頑張ってみました
rendo10-11.jpg『Le pain de sucre 1981m』の看板と記念撮影^^

さて、本来ならここでお弁当を食べて下山かな~と思っていたら、
ガイドさんが「もう少し先まで行きます」ということで・・・
実は、これから先、想像以上に遠い山歩きとなったのでした・・・><;

rendo10-9.jpg
見晴らしのいい場所でピクニックを楽しんだあとはようやく下山だ~

rendo10-12.jpg
下りは登りより楽ではありますが、
急なところは滑らないように気をつけなくてはいけません。
途中石がゴロゴロして足場の悪いところもあり、
みんなで助け合って先を進みました。
本日の参加者の中にはきっと70歳前後かと思われるマダムも何人かいらしたので、
さすがにここは大変そうでした。
でも皆さん本当によく歩いていらっしゃって、感心しました!
rendo10-13.jpg
rendo10-14.jpg
通り過ぎた小さな村の湧き水が超冷たくて気持ちよかったこと
おかげで生き返りました~

しかし、この後も到着地点ははるか遠く・・・
(一度はあと30分くらいかな~と思っていたら、
あと2時間半くらいと言われ、さすがにゲンナリでした
朝9時頃から歩き始めて、到着が夕方5時30分頃。
着いた時はみんなクタクタ・・・
でもどうにかみんな無事に到着できてよかった~~~
結局今日は初級コースよりも上のレベルになったようで・・・
でも中級レベルほどではないそうで、私は万年初級コースだな・・・^^;

ところで二女は、、、
途中歩くのに飽きて(気持ちはわかる!)
「抱っこ~」っておねだりすることもありましたが(不可能!!笑)、
体力的には全然平気で、みんなにも褒められて、ちょっと得意そうでした^^

rendo10-15.jpg
がんばった二女へガイドさんからのプレゼント
お花で作ったドレスです~素敵でしょう^^


↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


スポンサーサイト

-10 Comments

ももふ says..."山歩きお疲れさま!"
日本は梅雨明けしたらしいけど、不安定な天候が続いています。
ご存知の通り、暑くてジメジメ、ムシムシ。ぎゃーーー!
それに比べて、TANEKOさんの写真のさわやかなこと。
見てると、ちょっと涼しくなりました。
日本も山歩きする人は年配の方を中心に増えているようです。
私は都会歩きが好きですが。
2010.07.17 05:09 | URL | #F75EM1/M [edit]
しぃ says...""
バカンス村というのがあるのですね。お写真どれもすがすがしそうで、きっとコースによっても厳しいのでしょうね。
2010.07.17 09:36 | URL | #IFdljVkg [edit]
taneko says..."Re:ももふさんへ♪"
こっちはね~
日本の皆さんに申し訳ないくらい、夏は快適ヨ☆
先週は暑かったんだけど、今週はちょっと肌寒い・・・
v-162の天気予報の明日の最低気温が6度なんだけど
・・・まさか!?
2010.07.17 16:58 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:しぃさんへ♪"
バカンス村、お薦めですよ~
フランスにしては珍しく(笑)、
とってもよくオーガナイズされてます!

登山はさらに中級、上級コースがあるようですが、
私は初級専門でいいです^^;
2010.07.17 17:02 | URL | #- [edit]
terumimi says...""
きれいな景色ーハイキングいいなー
富士山に結婚前登ったことを思い出しましたー
2010.07.20 01:18 | URL | #EhBbw0nI [edit]
空夢 says...""
次女ちゃん、頑張りましたね。
ステキな景色の中歩くのは楽しいけど
山登りですから、きっと途中きつかったでしょうね。

“ハウルの丘”ホントそっくりですね。
これは娘さん達が興奮するのも分かります。
ず~と続く一本道がまたいいですねえ・・・・・。

写真もみんないい写真ばかりで
楽しく拝見いたしました。^^♪
2010.07.20 05:00 | URL | #- [edit]
パリス says...""
凄い距離を歩いたんだね、本当に二女ちゃん偉い!

一度家族でハイキング中にそれこそ飽きてしまい、私がやけくそで『なんで私が山なんかに登らんといかんとね」と口走ったらそれが家族で流行語になった事がありました。はは

こちらは今日から夏休みですよ、と同時に本格的な暑さが始まりました。これが九月の末近く迄続くんだろうなあとちょっとくたびれてしまいます。ビールで太るかも?


2010.07.20 12:17 | URL | #jZBCHPho [edit]
taneko says..."Re:terumimiさんへ♪"
おっ、富士山v-263
いつか登ってみたい!!
大変だった?
2010.07.20 19:33 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:空夢さんへ♪"
ありがとうございま~す^^

きれいな景色や花などを見るのは楽しいですが、
私もさすがに最後の方は「まだ~」とばかり思って歩いてたので、
二女も大変だったと思います。
でも、体力的には、全然平気でした^^;

ハウルの花畑の写真を撮らずに残念!!
本当にあのままの景色だったんですけどねえ・・・
2010.07.20 19:38 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:パリスちゃんへ♪"
あはは、確かに“パリスちゃんと山”は
ちょっと違和感があるかな・・・^^;

日本はいきなり暑そうだねー!!
こっちは暑かったり涼しかったりです。
暑い日は私もビールを必ず飲むよ~
実は食事の時パン抜きダイエット中なんだけど、
ビールは抜けない~~~
2010.07.20 19:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。