フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのあの古代遺跡へ

4泊5日のロンドン滞在中、2回ほど遠出をしました。
さて一つ目、出掛けた先は・・・

Stonehenge3.jpg

一度行ってみたかった~あまりにも有名な古代遺跡の一つ『ストーンヘンジ』

テレビなどで見て知っている巨石サークルが造られたのは紀元前2300年頃。
しかし周囲の堀と土塁はそれ以前から存在し、
ストーンヘンジの起源は紀元前3000年頃にまで遡るそうです。

Stonehenge5.jpg

一体誰が、何の目的で、どうやって造ったのか。。。
神殿?それとも天文台?
いろんな説があるようですが、
今尚はっきりとした結論は出ず、真相は謎に包まれたままです。

Stonehenge4.jpg

ストーンヘンジの周りは静かでのどかな平原が広がっていて、
巨大遺跡は思っていたより質素な佇まいでした。

とは言え、この一帯にはストーンヘンジのみならず沢山の珍しい古墳群や埋葬塚、
さらには思わずドキッとするほど不思議な模様の
ミステリーサークル(←ぜひクリックしてご覧ください!)もあるそうで。。。
(ミステリーサークルに関しては、イギリス人老人二人組のいたずらだったということで
一件落着しているようですが、ホントにそうなのかはちょっと疑問?)

古い遺跡や歴史が好きなだけで
考古学の知識なんて全くありませんけど~
エジプトをはじめ、古代人はすでに宇宙(宇宙人?)と交信していた!
ということだけは間違いないと思っている私です。

Stonehenge6.jpg

ロンドン発のツアーでバスで片道2時間ほど。
オーディオガイド(日本語あり)を聞きながら、1時間じっくりと見学できました^^
そうそう、ストーンヘンジはパワースポットでもあるらしいので、
少しはエネルギーを吸収できたかしら?(←結構期待してたりして^^;)

Stonehenge7.jpg

次回もロンドンを離れて~ハリー・ポッターゆかりの地へ!!


↓応援のクリック、よろしくお願いしま~す

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


スポンサーサイト

-6 Comments

喜助 says...""
写真からも、神秘的な雰囲気が伝わってきます。

ところで、ミステリーサークルの老人いたずら説…
政府や秘密機関による隠蔽工作かもぉ~。
と考えてしまう私は、Xファイルかぶれでしょうか(^_^;)。

次回のハリー・ポッターゆかりの地、
めちゃくちゃ楽しみでーす♡
2010.10.05 05:17 | URL | #- [edit]
ももふ says...""
Nのお土産ストーンヘンジのマグネット。
気持ちはありがたいけど、う~ん。

ところで、このブログを読んでたねこさんとの共通点発見!
私も、古代人は宇宙人とつながりを持っていたと信じています。

ミステリーサークルの無理矢理な科学的解明もいただけない。
世の中は不思議なことがあるから楽しいのです。

今月Nがロンドンに行くのもハリー・ポッターがらみとか。
来年はそんな話もしたいね。
2010.10.05 10:52 | URL | #F75EM1/M [edit]
terumimi says...""
神秘的な場所ですね
私もパワーをもらわないと
写真からパワーを頂きましょう!
2010.10.06 07:50 | URL | #EhBbw0nI [edit]
taneko says..."Re: 喜助さんへ♪"
喜助さんは、Xファイルが好きだったよね~^^
隠蔽工作、ありえる、ありえる!
だって夜の暗い中で、
あれだけ奇妙なサークルを老人二人で描けるものだろうか?

ハリーもようやく更新したので見てね!
2010.10.11 22:24 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:ももふさんへ♪"
ストーンヘンジのマグネット、
いやあ~パワーが出てるかもよ!(笑)

Nさんはハリー絡みなのか~
いよいよ最終話が映画公開されるしね。
来年、お話できるのを楽しみにしてま~す^^
2010.10.11 22:33 | URL | #- [edit]
taneko says..."Re:terumimiさんへ♪"
写真からもパワーが出てるかも!
「信じるものは救われる」!?ってね~^^
2010.10.11 22:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。