フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震と反省

日本の皆さま、
11日の大地震と津波による大きな大きな災害、
そして原発の爆発・・・
とても心配しています。

こちらのテレビでも一日中日本に関する報道が流れていて
できるだけ見ています。
ご近所の方にも「日本は、ご家族は大丈夫?」と声を掛けてもらったり
わざわざ電話やメールをいただいたりしました。
幸いにもうちの実家は九州なのでみんな変わりなく生活できていますが
大変な被害に遭われた東北の皆さんのことを思うと
ただただ心が痛みます。
犠牲者の方々のご冥福を心からお祈りします。

ただ一つ、救われるのは
フランス人がそうであるように
全世界の人々が日本のことを心配し、
応援してくれています。

私も皆さんのことをいつも思っています。
避難生活、救出、復旧作業など
本当に大変だろうと思います。
どうぞ体調だけには気をつけてください。

原発の建設については
日本にいる時から大反対でした。
絶対安全などありえないし
ましてや、日本は地震国です。
あまりにも危険すぎます。
ただ、資源に乏しい日本が
国中であれだけ使っている電力を確保するには
仕方なかったことなのかもしれません。

それでも、やはり、徐々に止めていく努力が必要なのではと
今回の惨事を見て思います。
偶然読んだサイトで東海にも大変危険な場所に
原発があると知りました。
放射能は人体はもちろん、川や海、土も汚してしまいます。
そして、そこから採れたものを食べ続けていれば
それこそ本当に国が滅びてしまうかもしれません。

日本は大変便利で住みやすい国ですが
その分、消費する電力も多いことだろうと思います。
私自身もそうです。
ついつい電気を消し忘れたり
コンピューターの電源も入れっぱなしにしたり・・・

これからは気をつけます。
もっと早くにやるべきでした。
いつの日か、原発に頼らずに生活ができる日が来ますように。

printemps11.jpg

昨日の夕方、とてもきれいな青空でした。

スポンサーサイト

-8 Comments

喜助 says...""
テレビではずっと地震のニュースが流れています。

先日、被災した小学生が、
「今は家族もない、食べ物ものない…
今まで自分がどんなに幸せだったかよく分かりました」
と言っていました。

たまりません。

被災した人たちのことを思うと、胸が痛くて痛くて…
つい、自分までもダメージを受けてしまいがちなのですが、
でも、こんな時こそせめて私たちは元気に心を強く持ってなくちゃ、と自分を戒めています。
2011.03.16 04:49 | URL | #- [edit]
terumimi says...""
私達に出来ることって何か毎日考えていますが
私に出来ることってただ祈ることしかできません。
無力な自分に腹がたちますね。
2011.03.17 09:48 | URL | #WO0aa6l. [edit]
ももふ says...""
九州に住む私たちですが、TVで観た惨状には
大きな衝撃を受けました。
被災地の方々のことを思うと、同じ日本人として、
のんきに食べたり、飲んだり、遊んだりしていていいのか、と。
日本は今、自粛ムード一色。
でも、このままでは日本全体が元気をなくしていきそうで
ちょっと違うのではないかとも思ったりします。

そして、さらに不安をかき立てる原発のこと。

こんなときだからこそ、
被災地からはなれた場所に暮らす私たちは、
多くの方々を支えていけるよう
しっかり働き、生活していきたい。
残念ながら、とりあえずできるのはそんなことくらいです。
2011.03.18 01:34 | URL | #F75EM1/M [edit]
taneko says..."*喜助さんへ*"
私もまだまだショックから抜けきれないし
とても心配だけど
その一方で自分ができることを考えて
少しずつでもやっていこうと思います。
一緒にがんばろう!
2011.03.23 16:02 | URL | #- [edit]
taneko says..."*terumimiさんへ*"
terumimiさんのご実家は大丈夫?
東京方面もいろいろと大変だと聞きました。
遠くにいる私達には
本当に祈ることしかできないけれど
日本の回復を見守っていこう。

2011.03.23 16:11 | URL | #- [edit]
taneko says..."*ももふさんへ*"
ももふさんちは
変わりなく生活できてますか?
被災地から遠い九州の皆さんも
心配したり、援助活動をしたり
がんばっていらっしゃることと思います。

私はもっと遠くにいて
本当に何もできずに申し訳ないのですが。。。
皆さんのことをいつも思ってますからね。
2011.03.23 16:35 | URL | #- [edit]
mimi says..."お久しぶりです。"
私も友達と連絡が取れなく、3日ほど不安に過しました。(その後無事が確認できましたが)
また、従姉家族は原発の避難地域に入り、今でも家から遠く離れています。
地震以外にも、自分たちの生活をいろいろ考え直さなければいけないと思います。
2011.03.24 10:18 | URL | #- [edit]
taneko says..."*mimiさんへ*"
お久しぶりです^^
お返事が遅くなってごめんなさい。
そうですか、ご親戚やお友達が東北にいらっしゃるんですね。。。
それは心配ですね。
原発の問題は本当に深刻で、
事故のリスクが高い日本に建設を進めた人達に怒りを感じながら、
でも、自分も電気など無駄使いしてきたと反省しています。
mimiさんがおっしゃるとおり、社会全体が生活を見直す時だと思います。
それは、フランスに住んでいても同じです。

2011.04.02 02:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。