フランスからサリュー

Je vous porte un petit bonheur.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスに住まなければ、しなかったであろうこと。

オットが家の屋根の修理を始めた!

le toit1

屋根裏をいよいよ住めるようにするために
まず瓦を取って
雨漏れと寒さを防ぐ特別なシートを敷いて
また瓦を乗せていくと作業。
この後、中から厚い壁をこしらえ、床を張ったり・・・
難しくはないらしいけど、かなりの重労働><;;;

人にもよるけれど
家の修理や手直しを自分達でするフランス人は結構多いです。
もちろんあまりにも大変な作業は
日本のように業者に頼むのだけど
オットはもう亡くなっているお父さんが大工さんだっただけに
今までもかなりのことを自分でやってきました。

雨戸を付けたり
外部との温度差で湿気がたまらないように部屋の壁を厚くしたり
先月は、古くなった配電盤もインターネットで部品を注文し
一人で替えたし。
本職が自由業なので時間は自由になるのだけど
こんなに始終動いている人をほかに見たことがないかも!

ただ・・・
一人でやるのはやっぱり限界があるわけで
今回の屋根の修理は友達Sにもう3回くらい
手伝いに来てもらっているし
それ以外は、夏休み中の長女が手伝わされているわけで。。。
かわいそうに。

le toit2

彼女の仕事は、汚れた瓦のゴミ落とし。
先日は、友達Sの娘、Fちゃんも見かねて
長女を手伝ってくれました。ありがとね。
この日、二人が清掃した瓦は、なんと300枚!!

私も
昔仕事していなかった時は、結構手伝ったんです!
でも、日本ではやったことがないようなきつい作業、
重かったり、たまには痛い思いもしたし
一度は車庫の天井に厚い壁を張る作業を手伝っていたら
隣のおじさんに「これは女性の仕事ではない」と言われたことも><;
その後段々苦痛になり
今は本当に必要な時しか手伝いません。
その分、今回は長女にしわ寄せがいっちゃって
申し訳ないんだけど。。。

今も上ではオットと長女は作業中。
ブログを書いてる場合じゃないか。。。
これからちょっこら、お手伝いに行ってきます^^;

 
応援のクリック、よろしくお願いします

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

スポンサーサイト

-4 Comments

パリス says..."No title"
フランス人は本当に器用だと思いますよ。それによく働くし。日本人は器用だと言われてるらしいし当の日本人もそう思ってるけど単なる思い込みだよね。
パパと一緒に大工仕事をやるのって私から見ると微笑ましいと思うけどそれは遠くで見てるからなんだね。たまには痛い思いをするんだ。けがにはくれぐれも注意してね。
となりのおじさんがこれは女の仕事ではないって言ってくれたんだ。たまにはあのおじさんも良い事言うんだね。
それにしても出来上がったらきっと嬉しいだろうね。私が今度行く頃には出来上がってるかな?すごい楽しみにしてます。
2012.08.29 02:52 | URL | #A73FZ09w [edit]
ももふ says..."私は"
好きよ、こういうの。
子どもの頃、父や弟と屋根の上でペンキ塗りとかしたのを
新鮮に思い出しました。
ただ、長女ちゃんの地道な仕事を見ていると。。。
フランス人はいろいろなノウハウを持っていて
生きる底力を感じます。
日本人も負けられません。か?

2012.08.29 12:56 | URL | #F75EM1/M [edit]
taneko says..."バリスちゃんへ"
今日も二人、上でがんばってるよ^^
長女は三回頭を梁にぶつけて涙がでたらしい(>_<)さっき上がって行ったら、Bもゴツン。。。あはは^^;;;

でも、たしかに親子水入らずの作業は、いい思い出になるよね。
隣のおじさんは、最近体調が悪いらしいく、心配。。。

2012.09.03 11:43 | URL | #- [edit]
taneko says..."ももふさんへ"
ペンキ塗りだったら、まだ楽しいけどね(^_^;)
まあ、でも、何事も体験するのは、いいことです!よね?
2012.09.03 11:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。